Nomad SIM プリペイドの体験レビューと口コミ

Nomad SIMプリペイドレビューの概要(ポイント)

ソフトバンク系列プリペイドSIM

Nomad SIMプリペイドは3GB、10GBで使える使いきりのSIMカードです。値段は3GB:2,600円と10GB:3,400円のツーラインナップになっています。

通常のNomad SIMと名前が同じなのでプリペイド版も機能的に同じと思いそうですが、iPhoneで設定不要で合ったり使用範囲を考えるとプリペイドに優位性があります。

また当サイトのスピードテスト結果より、通常のNomad SIMを大きく上回る速度が出ていました。

簡易スペック表

通信速度
Ping値
価格 2,600円(3GB)
3,400円(10GB)
解約金 プリペイドのため
不要
キャンペーン くわしくはこちら

※計測より20ms台の良いPing値が得られています。
※口コミはこちらを参考ください。

 

Nomad SIMプリペイドの目次

使用体験談についてはNomad SIMのメリット・デメリットの項目でくわしく解説しています。

※今回はNomad Worksさんよりお借りしてレビューを行っています。

なお通常版(定額制)のNomad SIMについてもレビューを行っています。詳しくはこちらをご参照ください。

Nomad SIMの体験レビューと口コミ

Nomad SIMレビューの概要(ポイント) ソフトバンク系列の無制限SIM Nomad SIMはソフトバンク系の回線を利用したいわゆる「無制限SIM」サービスの一つ。 一般的にややこしくなりがちな通 ...

続きを見る

 

Nomad SIM プリペイドの特徴

Nomad SIMプリペイドとは?

株式会社Nomad Worksが出す「Nomad SIM」のプリペイドバージョンです。3GB,10GBのツーラインナップになっており、わかりやすい料金体系が特徴です。

プリペイドタイプのため、解約後手続き不要で「一時的に使いたい」人にとって非常に便利なSIMカードサービスと言えます。Amazonでも購入できるため利便性が高くなっています。

 

回線はSoftbank網

Nomad SIMプリペイドは Softbank 4G LTE網を利用して展開されています。なお、極端な利用でない限り、速度制限はない仕組みです。

 

当日発送可能

平日12時までの申し込みであれば、当日発送になるため次の日から使うことができます。それ以降は翌日発送です。

 

Nomad SIMプリペイドの料金と選び方

料金プラン

Nomad SIM プリペイドの料金体系は非常にシンプルです。以下の料金の他に解約金、初期事務手数料は不要です。

3GB 10GB
2,600円 3,400円

 

プリペイドなので使いきるまでと思われるかもしれませんが、期限は3か月なのでご注意ください。

 

支払い方法

クレジットカードとデビットカードに対応しています。

 

Nomad SIM プリペイドのメリット・長所

iPhoneの設定が不要

Nomad SIM プリペイドは通常プランと違い、iPhoneで設定が必要ありません(AndroidやSIMフリールーターは設定が必要です)。

 

海外からの渡航者向けに一時的にiPhoneでデータSIMカードサービスを使う人にピッタリはまるでしょう。

 

iPhoneでテザリングが可能

通常版のNomad SIMと最も違う点です。iPhoneでテザリングが使えるため、一時的に手持ちの旧iPhoneをモバイルルーター代わりに利用することも可能です。

 

プリペイドは初期費用不要

Nomad SIM プリペイドは初期費用が不要です。月額性のSIMカードサービスには約3,000円かかることがほとんどのため、優位な点です(Nomad SIMの通常プランも初期費用がかかります)。

 

Nomad SIM プリペイドのデメリット・欠点

iPhone以外は設定が必要

iPhoneではSIMカードを差し込むだけで設定が完了するのに対して、SIMフリーモバイルルーター、Androidでは設定が必要です。

Aterm MR05LNのようなタッチパネルディスプレイタイプは設定が楽ですが、安価なSIMフリーモバイルルーター(FS030WE5577)はAPN設定をブラウザ上でしないといけないため、少し難易度が上がります。

 

(当たり前だが)月額プランに比べると料金は高くなる

当然ですが、月額プランと比較すると料金は高くなります。長期使うなら、定額制のNomad SIMを使うべきと考えます。

 

Nomad SIMの速度調査(スピードテスト)

Nomad SIM プリペイドを用いて速度測定を行いました。iPhone 11を用いて計測を行っています。今回測定の結果、非常に優れた結果が得られました。

時間 下り 上り PING
Mbps Mbps ms
8:31 74.4 5.48 28
10:19 68.3 5.51 27
12:21 78.3 5.21 28
15:38 65.1 6.47 27
17:20 48.8 4.32 28
19:46 63.4 5.25 27

※5Mbps以上出ればYouTube含めほとんどの通信で問題はありません。参考までに格安SIM系のPINGは通常50~60msです。

 

ダウンロード速度が非常に速く、さらにPingも一般的な格安SIMと比べ半分の数値で、とても良い結果となっています。測定した機種が異なるものの、Nomad SIMの通常版の通信速度と比較すると、プリペイド版の方が速い結果になりました。

 

実際に使ってみた感想・レビュー

通信速度が速い

とにかく通信速度が速いです。定額版のNomad SIMよりも速い結果が得られていますし、実感でも上です(プリペイド型は専用帯域を確保しているのかもしれません)。訪日などの一時利用の人も満足して使えるレベルの通信速度でしょう。

またPING値も良いため、ゲームにも適しています。

 

設定不要は本当に楽

通常プランと違い、iPhoneに差し込むだけで使える環境は驚くほど楽です。データ専用SIMのため、iPhoneではメインで使えないのが残念ですが、テザリングが可能なため使い古したスマホに入れてモバイルルーター化するのが最も良い使い方と考えます。

また当サイトではXiaomiでの検証も行いました。その結果、こちらもSIMカードの差込のみで設定完了することを確認しています。SIMフリーandroidスマホの多くはDSDVを備えるため、挿しただけでデータ容量を増やせられるため、利便性が高いデータSIMカードと言えます。

 

自動的に契約が切れるのは嬉しい

格安SIM系、大手キャリア系、どこにでも言えることですが、解約が厄介な問題があります。しかし、Nomad SIMの場合は、自動的に解約されるため気にする必要がありません。

 

マルチSIMである

Nomad SIM プイペイドのSIMカードはマルチSIMです。

 

必要に応じてSIMサイズを変えられます。昨今のスマホはほぼすべてnano SIMですが、SIMフリーモバイルルーターはmicro SIMや標準SIMも多いのでマルチSIMは助かります。

 

Nomad SIM プリペイドの設定方法

Androidで利用する場合

Nomad SIMをAndroidで利用する場合、差し込むだけで設定が完了します。当サイトでは、Xiaomi Mi Note10を用いて確認を行いました。

 

iPhone・iPadで利用する場合

Nomad SIM プリペイドを利用する場合は差し込むだけでOKです。当サイトではiPhone 11を用いて確認を行いました。

 

モバイルルーターで利用する場合

Nomad SIM プリペイドをSIMフリーモバイルルーターで利用する場合は、APN設定が必要です。SIMカードを一緒に送られてくる申し込み用紙に記載されています。

当サイトではFS030Wを用いて確認を行い、適切なAPN設定を行いました。

 

Nomad SIM プリペイドの口コミ

当サイトへの投稿口コミ

投稿はこちらから。

レビューを投稿してみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

 レビューを書いてみましょう

Nomad SIM プリペイド
Average rating:  
 1 レビュー
by SIMPC編集部 on Nomad SIM プリペイド

Nomad SIM プリペイドは非常に快適な高速通信ができるデータSIMカードです。プリペイド形式のため、一時的な補充、訪日ユーザーなどでの利用がおすすめ。

 

Nomad SIMプリペイドがおすすめのタイプ

通信速度を求める人

スピードテストの項目で示した通り、Nomad SIMのプリペイドプランの通信速度は非常に魅力的です。特にPING20ms台は大手キャリアとほぼ変わりない速度です。

プリペイドプランは格安SIM系でもありますが、こちらは速度面で優位性がありません。速度重視ならNomad SIMプリペイドが良い選択肢になります。

 

4G LTE iPad利用者でテザリング併用する人

iPad利用者にとって、テザリングできるデータSIMはメリットが大きくなります。データSIMをそのまま使えますし、テザリングを展開できるので、iPhone側ですでに契約しているデータプランの消費を抑えることも可能です。

 

短期出張者

Nomad SIMプリペイドは10GBの契約で使いきりです。SIMのみの契約なので、モバイルルーターに入れるもよし、SIMフリーパソコンに入れるも良し。1か月など限定的に利用したい人にとってマッチするSIMカードでしょう。

 

友人・家族の訪日

海外に住む友人・家族が日本に来る際にこちらで準備しておくとスムーズに日本でも訪日者にとって、回線を開くことができます。またSIMカード返却不要のため、無くしても問題ありません。

 

すぐに一時的にデータ通信が欲しい人

Nomad SIMは申し込みから翌日発送なので一時的に、かつすぐにデータ通信が欲しい人にはぴったりのサービスと言えるでしょう。Amazonで購入できることもお勧めできるポイントの一つです。

 

Nomad SIM プリペイドがおすすめでないタイプ

長期利用する人

当然ですが、プリペイドプランは通常プランと比較すると値段帯が高くなります。長期利用するなら定額制のモバイルWi-Fiを検討しましょう。

 

Nomad SIM プリペイドの実機レビューまとめ

解約不要な高速プリペイドSIM

結論

Nomad SIMプリペイドプランの検証を行った結果、非常に速い通信速度を持つデータSIMであることがわかりました。

またiPhoneであれば差し込むだけで設定が完了するため、海外の友人などに一時渡航ですすめやすいSIMカードと言えます。

価格面では定額制と比べ割高ですが、3か月、各3GBの1133円と考えれば、一時利用としては十分かなと感じます。

 

Nomad SIMプリペイドのキャンペーンについて

Nomad SIM プリペイドにはキャンペーンはありません。

 

 

© 2020 SIMPC(シンプシー)