ワイモバイル(Yモバイル)のキャンペーン・キャッシュバックや学割を利用して最大限安く乗り換える活用法

\最大還元を受けるにはこちらをクリック/

 

このページではY!mobile(ワイモバイル)のキャンペーン・キャッシュバックについて、4年以上、6社の格安SIMを使っている私が最大限活用するためのコツをまとめました。ワイモバイルは他社と違い、申し込み経路で特典内容が変わります。このページでは、人に合わせた最適な特典を解説しています。

最新iPhone取り扱い開始

最新型モデルであるiPhone12とiPhone12 miniの取り扱いがワイモバイルで始まりました。端末割引もあるので、合わせてより安くすることができます。容量によって価格が違うため、購入を検討される方は公式サイトで値段をチェックしておいてください。月額料金のシミュレーションも可能です。

⇒ ⇒ ワイモバイル公式を見てみる

 

目次

Y!mobile(ワイモバイル)のキャンペーン・安く買う方法について、項目別に説明しています。お急ぎの方は一番最初の安く買うための最重要ポイントをご覧ください。また、自分の回線環境がマッチしているかどうか知りたい人は「おすすめのタイプ・おすすめでないタイプ」の項目からご覧ください。

 

Y!mobile(ワイモバイル)を安く買う(乗り換える)ための最重要ポイント

注意ポイント

※この段落は損しないためにも、全員必ず読んでください。

 

Yahoo公式で限られた日で申し込む(最重要)

ワイモバイルで最も注意しておくべきは申し込み窓口です。現在オンライン公式窓口は次の2か所あります。

ウェブ申し込み窓口

  • ワイモバイル
  • Yahooモバイル

 

Yahooモバイルは、名前の通りYahoo(ヤフー)が運営するワイモバイルショップです。同じソフトバンクグループとしてワイモバイルの受付を行っていますが、申し込みは必ずYahooモバイルから必ず申し込んでください。ポイントキャッシュバックが大幅に変わります。

さらにワイモバイルはYahooモバイル経由で5の付く日と日曜に申し込むことにより、以下のようなPayPayボーナスライトがもらえます(普段はもっと少ない)。

もらえるポイント プランM プランL
SIMのみ申し込み 9,600 ポイント 14,000 ポイント
端末申し込み 8,555 ポイント

 

Yahooモバイルで申し込むことで、5の付く日、日曜日はポイントアップして最大14,000ポイント貰えます。ですから最もお得に申し込む方法は「5の付く日,もしくは日曜日にYahooモバイルに申し込む」ようにしてください。以下のリンクが最もお得なYahooモバイルになっているのでこちらから登録して下さい。

Yahoo!モバイル公式を見てみる

 

Yahooプレミアムを無料にさせる技

ワイモバイルはキャンペーンの他に「Yahooプレミアム会員費無料」の特典があります。実はキャンペーンよりもこちらの方がメリットがある人も多いほど。

Yahooプレミアムは月額462円(税抜)必要ですが、その代わりにYahooショッピングやPayPayモールの利用時に5%戻ってきたりヤフオクが使えたりする会員システム。この会員費が完全に無料になります。これは既に使っているパターンでも、新たに申し込むパターンでも適用可能で年間5,544円(税抜)、節約することができます。

 

さらにこのYahooプレミアムに入っているとYahooショッピングの割引が3%にアップします。持っているだけで問答無用で無料ポイントアップできるので必ず活用すべきです。

 

2021年の学割は必ず活用する

過去からワイモバ割引はお得でしたが、2021年度1年間月額1000円引きになり過去と比べずば抜けて還元率が高くなっています。必ずこちらも公式サイトをチェックして下さい。

ワイモバイル公式を見てみる

 

 

Y!mobile(ワイモバイル)が安くなる時期・タイミング

ワイモバイルが安くなるタイミングは12月から5月の学割開催時期です。2021年度は学割が非常にお得で、過去例を見ないほどお得になっています。必ずチェックするようにして下さい。

Yahoo!モバイル公式を見てみる

 

 

Y!mobile(ワイモバイル)の公式キャンペーン・キャッシュバック一覧

以下ではワイモバイルのキャンペーン一覧に加え、申し込み後の特典についても特にメリットの大きいものをピックアップしています。

 

Yahooモバイル系

PayPayボーナスライト3000円相当

Yahoo!モバイルからの申し込みでPayPayボーナスライト3,000円分がもらえます。これはいつ申し込んでも適用されます。ただし、この特典はYahooモバイル公式での事前エントリーが必要です。申し込み前に以下からエントリーを絶対に忘れないで下さい。なおエントリーによる、ユーザー側のデメリットはありません。

Yahoo!モバイル公式より引用)

 

SIMカード契約でPayPayボーナスライト3300円相当

SIMカードのみ申し込み(端末持ち込み)なら3300円のポイントがもらえます。これはいつ申し込んでももらえます。

 

5のつく日、日曜日のキャンペーン

5の付く日と日曜日だけはポイントが大幅に増えます。なので急ぎでない限りはこの日に申し込みましょう。こちらもエントリーが必要なので、Yahoo!モバイル公式サイトから事前エントリーしておいてください。

M,Lプラン特典

  • SIMのみ:14,000円(通常+7,700円)
  • 対象スマホ同時購入:8,555円(通常+5,555円)

Sプラン特典

  • SIMのみ:9,600円(通常+3,300円)
  • 対象スマホ同時購入:8,555円(通常+5,555円)

 

Yahoo!モバイル公式より引用)

 

機種変更でももらえるポイント

これまで機種変更ではポイントが貰えなかったのですが、5の付く日と日曜日申し込みで機種変更でも3000ポイント貰えるようになっています。iPhoneSE 第二世代も対象なのでぜひ申し込みしてみてください。

 

ワイモバイル公式サイトのキャンペーン

PayPayボーナス6,000円相当プレゼント

SIMカードのみの申し込みで6000円相当のポイントがプレゼントされるキャンペーンが開催されています。スマホをそのまま移行する場合で5と0のつかない日に申し込む場合はこれがお得です。

ワイモバイル公式を見てみる

 

タイムセール

こちらはワイモバイル公式サイトのキャンペーンです。時間指定のタイムセールがあります。型落ちですが、割安で端末が手に入るので安くてもいいという人におすすめです。専用のページがあるので、以下より確認してください。

⇒ タイムセールを見てみる

 

アウトレット

こちらもワイモバイル公式サイトのキャンペーンです。中古製備品などアウトレット製品が台数限定で発売されています。その場限りなので都度確認するようにして下さい。

⇒ アウトレットを見てみる

 

 

共通の割引・キャンペーン特典

スマホの本体割引

ワイモバイルでは本体割引があります。低下から値段がかなり落ちているものもあるので、要チェックです。余談ですが、ワイモバイルは他のMVNOと違い大体的にアピールされていません。おそらく理由は総務省の値引き規制「電気通信事業法第27条」です。以下は参考PDFです。

 

もちろんワイモバイルはガイドラインを守っています。ただ、個人的にはユーザー目線では規制なく、むしろ端末値引きをして欲しいですが、こればっかりはガイドラインがあるので難しいのでしょう。

 

PayPayモール、Yahooショッピングのキャンペーン

申し込み時ではなく、申し込み後のキャンペーンです。PayPayモール、Yahooショッピングでの買い物に対してポイントが5%付くようになります。

 

YouTube Premiumが3か月無料

YouTubeのサブスクリプション(有料プラン)が3か月無料で使えます。

 

バスケットLIVEが見放題

Yahooプレミアムの特典ですが、バスケットLIVEが見放題になります。

 

その他の特典について

ワイモバイルはこれら以外にも数多くの特典があります。くわしくは公式サイトのキャンペーンページからご覧ください。

ワイモバイル公式を見てみる

 

 

Y!mobile(ワイモバイル)のポイントサイトの活用

ワイモバイルはポイントサイトを経由することで、ポイントを貰うことができます。ポイントサイトによって還元額にばらつきがありますが、それぞれに適用条件も異なるので、よく確認しておきましょう。ただし、あくまでここの還元は「公式サイト」です。

Yahooモバイルの申し込みでのPayPayキャンペーンは対象外になり、ポイントサイトの方が利率が悪くなります。ワイモバイル申し込み時は利用しない方が無難です。

ポイントサイト名 サイトのポイント 実質還元額
モッピー 6,300pt 6,300円
ハピタス 2,250pt 2,250円

 

 

Y!mobile(ワイモバイル)のクーポン(Webクーポン)

公式サイト

現在、公式サイトで配布されているクーポンはありません。全ての割引が自動的に適用されるようになっているので安心して下さい。

 

公式サイト以外

現在、公式サイト以外で配布されているクーポンはありません。

 

 

Y!mobile(ワイモバイル)の学割・アカデミック優待(ワイモバ学割)

ワイモバ学割

2021年のワイモバ学割は、翌月からなんと1年間も1000円割引される非常にお得なキャンペーンです。これにより、15GBのプランが900円/月から使えるようになります。ワイモバイルは学割がなくとも家族向けとしては現行プランで最高クラスに優遇されています。この学割も合わせて活用するとさらにお得にすることができます。

 

 

Y!mobile(ワイモバイル)の法人向けキャンペーン

ワイモバイルの法人向けキャンペーンはいくつかありますが、最も大きなのは2回線以上でコストが下がる点です。その他の乗り換えなどのキャンペーンについては以下をご覧ください。

 

 

Y!mobile(ワイモバイル)のおすすめのタイプ

最新iPhoneを利用したい人

ワイモバイルは2021年2月からiPhone12および、iPhone12 miniを取り扱うようになりました。最新iPhoneが欲しい人にとっては、月額料金が安くできつつ、最新iPhoneに変更できるため魅力度が高くなります。

 

Yahooプレミアムを使う人

YahooオークションなどをはじめYahooをより効率的に利用するためのサービス「Yahooプレミアム」がありますが、本来508円(税込)となっていますが、この料金が無料になります(自動ではなく連携が必要になりますが、設定は簡単です)。

 

電子決済を利用する人

PayPayサービスを利用する人はワイモバイルを選ぶべきです。本来ソフトバンクで受けられるPayPayの特典を全て受けることができます。電子決済が多いなら、その分利率は多くなるので乗り換えを早めに検討するべきです。

 

家族でひとまとめにしたい人

ワイモバイルは格安SIMの中でも、家族で利用する場合に最も安くなるキャリアです。その理由は2本目から回線料金が3GBで945円/月(税込)になるからです。2本契約だと最安級、3本契約だと3GBプランでは最安になります。

 

2本以上の回線契約する人

上の家族割とほぼ同じ理由ですが、2本以上契約する人はワイモバイルが非常にお得です。

 

iPhoneでデュアルSIMしたい人

2021年3月17にちよりワイモバイルでeSIMの利用が解禁されます。そのため、iPhoneでデュアルSIM(一つのiPhoneに2つの番号)が使えるようになります。プライベート用、ビジネス用で分けたい人にピッタリです。

 

楠リカ
ワイモバイルは2021年からの改訂で金額、端末ラインナップの面で有利なSIMになったので、とてもおすすめ。特に3GB以下で2回線以上契約する人はこれ一択と言ってもいいよ。もし申し込む時は、上でも解説したようにYahooモバイルから申し込まないと損だから注意!!!

公式サイトで申し込む ⇒ Yahoo!モバイル公式

 

Y!mobile(ワイモバイル)のおすすめでないタイプ

回線1本のみの契約の人

ワイモバイルが唯一不利になるのが、3GBで回線を1本のみ契約したい人です。この場合はUQモバイルが安さ、回線安定度から考えて理想です。こちらも1万円キャッシュバックを行っているので合わせてチェックして下さい。詳しくは以下で解説しています。

UQモバイル(ユーキューモバイル)のキャンペーン・クーポン・学割で最大限安くする方法

\クリックで特別ページへ/   ユーキューモバイルは昼間でも速度が落ちない、とても優秀な格安SIM。さらにキャンペーン・キャッシュバックがシンプルで分かりやすいうえに、現金最大1万円で返って ...

続きを見る

 

 

Y!mobile(ワイモバイル)のその他の買い方・契約との比較

家電量販店等での申し込み

申し込みが不安な場合はワイモバイルの公式ショップや家電量販での申し込みをおすすめします。ただ、最も安くするためのPayPayキャンペーンを適用する場合は適用できません(Yahooモバイル経由の申し込みになるため)。この点のみ注意して下さい。

 

 

Y!mobile(ワイモバイル)の購入時の注意点

端末購入が実はお得

あまり知られていませんが2019年10月に大幅な法改正があり、スマホに関する割引は2万円までとなりました。

 

そのためかどのメーカーもスマホの割引をアピールすることが少なくなりました。ワイモバイルはこの範囲内で割引をしっかりと行っている会社です。格安SIMは通信プランだけが安くて、本体の値段がそのままなことが多いのですが、ワイモバイルはそういった点で魅力的です。

 

中古端末を利用する場合

中古のAndroid端末を購入する場合は電波がぴったり合うソフトバンクモデルの購入がおすすめです。筆者は基本的に中古はイオシスで購入するようにしています。

公式サイトを見てみる

 

安く買う方法については以下の記事でも解説しています。合わせてご覧ください。

イオシスでキャンペーンやポイント術を活用して安く買う方法・コツ

中古スマホをお取り扱う会社はたくさんありますが、中でもスマホをほぼ専門に取り扱っている会社がイオシス。国内だけでなく、海外メーカーの輸入品も取り扱っているので、スマホ好きにはたまらない販売店です。 中 ...

続きを見る

 

 

Y!mobile(ワイモバイル)のキャッシュバック・キャンペーンまとめ

ワイモバイルは2021年に値段の大幅改定があり、非常に安くなりました。また、キャンペーンで大幅に割引率が上がっています。筆者としてはメイン端末として最もおすすめです。

\タップで公式サイトへ/

 

© 2021 SIMPC(シンプシー)