当サイトの記事は広告を含みます。

【2024年版】BookLiveでクーポン・キャンペーンを使って最大限安く買う方法・コツ

漫画から実用書まで幅広いジャンルを取り揃えている「BookLive」。BookLiveでは常にお得なセールやキャンペーンなどが行われており、さらに毎日もらえるクーポンや来店ポイントなど、お得に書籍を購入できるサービスがたくさんあります。

逆に言えば、割引やポイントなしでそのまま購入してしまうのはかなりの損!ここではBookLiveのクーポンやキャンペーンについての情報についてまとめているので、参考にしてください。

Booklive!公式ページを見てみる⇒

 

目次

Booklive(ブックライブ)のキャンペーン・クーポンについて、項目別に説明しています。お急ぎの方は一番最初の安く買うための最重要ポイントをご覧ください。

Booklive(ブックライブ)で安く買うための最重要ポイント

毎日クーポンガチャを回す

クーポンガチャは1日1回挑戦できるため、毎日挑戦してください。何度も挑戦するほど、自分が欲しい作品に使えるクーポンが当たる可能性が高くなります。

 

初回の50%OFFクーポンは必ず使う

新規入会でもらえる50%OFFのクーポンは、全作品が対象のお得なクーポンです。クーポンガチャでも当たる確率が高くないため、ぜひ使うようにしてください。

 

来店ポイントを貯める

ブラウザ版・アプリ版のどちらからでも、1日1回1ptの来店ポイントを受け取ることができます。10日連続で受け取るとさらに10ptのボーナスポイントももらえるため、毎日欠かさずポイントを受け取りましょう。

ポイントは1pt=1円で作品購入時に使用できます。

 

サンクスプレミアムクラブでポイントアップ

BookLiveで書籍を購入すると、会員ランクに応じてTポイントが貯まります。まとめ買いなどでポイントバックされるキャンペーンが実施されることも。

Tポイントをもらうためには初めに利用手続きをしておく必要があるため、購入前には手続きを済ませておいてください。詳しくはこちらの公式ページを参考にしてください。

 

Booklive(ブックライブ)が安くなる時期・タイミング

BookLiveでは常に激安セールやクーポンガチャによるクーポン配布が行われているため、特定の時期に安くなるということはありません。

作品によってはアニメ化やドラマ化をしたタイミングや、同じ作家の新刊配信などのタイミングでキャンペーンが行われることがあります。

 

Booklive(ブックライブ)の公式キャンペーン・キャッシュバック一覧

終了日未定友達紹介でポイント還元

紹介でBookLiveを利用すると、招待した人とされた人両方に、招待された人が30日以内に購入した金額の20%分のポイントが還元されます。招待コードの確認や入力は、マイページの「友達招待」から行ってください。

 

Booklive(ブックライブ)のポイントサイトの活用

BookLiveのポイントサイト還元率は以下の通りです(2024年2月7日時点)。サイトを使っていない人は新規入会特典も合わせて2重取りするとよりお得です。

ポイントサイト 実質還元額 特典リンク 新規入会ポイント
購入額の1.8%

公式へ

左のリンクから登録の上利用の上、1000pt以上の利用で最大1500円相当pプレゼントとなっています(登録は〜2/29、獲得は3/31までが対象)。
-

公式へ

左のリンクから登録して1ptでも獲得すれば200pt、新規利用(翌月末までに10000pt獲得)で4000ptが貰える。
購入額の2.6%

公式へ

登録後、入会の翌々月までに5,000P獲得で2,000円相当プレゼント。左のボタン(専用ページ)からの登録が必要。
げん玉 購入額の1.5%

公式へ

げん玉に会員登録するだけで25円相当のポイント。左のボタン(専用ページ)からの申し込みが必要。
楽天リーベイツ 購入額の1.0%

公式へ

楽天リーベイツへの登録後、3000円以上の買い物で500ポイント。左のボタンから登録が必要。
Gポイント 購入額の1.0%

公式へ

左のボタン(専用ページ)からの登録で、50円相当のポイントプレゼント。
ポイントインカム -

公式へ

左のボタンから登録すると1000pt(100円相当)のポイント。加えて初めてのポイント交換が完了すると+1000ptもらえます。さらに2/28までは、会員登録とはじめてのポイント交換でAmazonギフト券1000円分がプレゼントされるため、見逃さないようにしてください。
GMOポイ活 購入額の2.5% 2022年12月31日まで1000ポイント以上獲得対象者に最大10000ポイントが当たるキャンペーンを実施中です。
えんためねっと 購入額の2.0% -
※「-」の項目は現在取り扱いがありません。また還元金額は最大交換率ベースで算出しています。
※2 新規登録還元率の高い順に掲載しています。
年月 最大還元額 還元サイト
2022年12月 購入額の3.0% モッピー
2023年1月 購入額の3.0% モッピー
2023年2月 購入額の3.0% モッピー
2023年3月 購入額の3.0% モッピー
2023年4月 購入額の3.0% モッピー
2023年5月 購入額の2.6% モッピー
2023年6月 購入額の2.6% モッピー
2023年7月 購入額の2.6% モッピー
2023年8月 購入額の2.6% モッピー
2023年9月 購入額の2.6% モッピー
2023年10月 購入額の2.6% モッピー
2023年11月 購入額の2.6% モッピー
2023年12月 購入額の2.6% モッピー
2024年1月 購入額の2.6% モッピー
2024年2月 購入額の2.6% モッピー

※3 ポイントサイトでの最大還元率の推移データとその際のポイントサイトデータです。月初のデータの数値を記録しています。突発的なキャンペーンで還元率が上昇している場合反映されないことがあります。

 

Booklive(ブックライブ)のクーポン(Webクーポン)・メルマガ

公式サイト

新規入会50%OFFクーポン

新規会員限定で、50%OFFクーポンが配布されています。こちらの公式ページから、ガチャを回して獲得してください。おまけで他のクーポンが獲得できることもあります。

 

毎日引けるクーポンガチャ

1日1回、さまざまなクーポンが当たるガチャに挑戦できます。どんなクーポンがもらえるかは運次第なので、こちらの公式ページから毎日挑戦してみましょう。https://booklive.jp/cpngacha

 

アプリ限定クーポン

BookLive公式アプリをダウンロードしておくと、アプリ限定のクーポンが配布されることがあります。

 

メルマガクーポン

BookLiveのメルマガに登録しておくと、メルマガ会員限定のキャンペーン情報やクーポンが配布されることがあります。

 

公式サイト以外

現在、クーポンは有りません。

 

Booklive(ブックライブ)の学割・アカデミック優待

Booklive(ブックライブ)に学割やアカデミック版はありません。

 

Booklive(ブックライブ)の法人向けキャンペーン

現在、法人向けのキャンペーンは行われていません。

 

Booklive(ブックライブ)のその他の買い方・契約との比較

アプリ版BookLive

BookLiveはブラウザ版でもアプリ版でも、クーポンガチャや来店ポイントなどのサービスは共通しています。

しかしアプリユーザーにだけ配布されるクーポンがあったり、アプリでいち早くお得なキャンペーンが通知されたりするなどのメリットがあるため、アプリは必ずインストールしておきましょう。

 

ブッコミ(旧BookLiveコミック)

BookLiveのコミック専用サービス「ブッコミ(旧BookLiveコミック)」。こちらはその都度ほしい作品を購入するのではなく、月額料金を支払ってそれに応じたポイントをもらい、ポイントを使って書籍を購入するサービスとなります。

例えば月額3,000円のコースだと3,300pt(3,300円相当)のポイントがもらえ、さらに2か月以上の継続で760ptのボーナスも付与されます。コミックを毎月たくさん購入するという人ほど、ブッコミ(旧BookLiveコミック)のほうがお得です。

 

Booklive(ブックライブ)の申し込み時の注意点

クーポンはチケット式とコード式がある

BookLiveのクーポンは、チケット式のものとコード式のものがあります。コード式の場合は購入手続き時に指定のコードを入力する必要があるため、忘れずに入力してください。

 

クーポンの有効期限に注意

クーポンには有効期限があるため、必ず確認してください。期限が24時間以内というものもあるため、忘れるとせっかくのクーポンが期限切れとなってしまいます。

 

Booklive(ブックライブ)のおすすめのタイプ

Tポイントを貯めたい人

BookLiveでは購入額に応じてTポイントが貯まるため、普段Tポイントをよく利用する人におすすめです。また、ボーナスとしてTポイントが付与される会員ランク制度「サンクスプレミアムクラブ」もあるため、頻繁に書籍を購入する人ほどTポイントが貯まります。

 

安く書籍を買いたい人

BookLiveはクーポンや来店ポイント、各種セールやキャンペーンにより、大幅に安く購入できるタイミングが頻繁にあります。取り扱いのジャンルも幅広いため、様々な書籍をお得に購入したいという人に向いています。

 

Booklive(ブックライブ)のおすすめでないタイプ

じっくり考えて購入したい人

BookLiveのクーポンは、使用期限がとても短いというデメリットがあります。特にガチャでもらえるクーポンは使えるジャンルもランダムなので、欲しいタイミングでぴったりのクーポンが来る確率は低いです。

どの作品を購入するかじっくりと考えてから決めたい人は、ebookjapanのように、もらえるクーポンの内容やタイミングが決まっている(毎週〇曜日は〇〇のクーポン、など)サービスがおすすめです。

【2024年2月】eBookJapan(イーブックジャパン)をクーポンやキャンペーン・キャッシュバックで最大限安く買う方法・コツ

Yahooが運営する電子書籍サービス「eBookJapan」。クーポンやキャンペーンが豊富で、うまく活用すればより安くたくさんの書籍を購読することができます。 ただしeBookJapanには「アプリ版 ...

続きを見る

 

Booklive(ブックライブ)のキャッシュバック・キャンペーンまとめ

BookLiveは毎日の来店ポイント獲得やクーポンガチャを欠かさず行い、欲しい作品はあらかじめある程度ピックアップしておきましょう。常にセールやキャンペーンが行われている分、1回ごとの期間は短めでクーポンの期限切れも早いため、お得に購入できるタイミングを逃さないようにしてください。

Booklive!公式ページを見てみる⇒