Galaxy A32 5Gの実機レビュー

Galaxy A32 5Gレビュー概要

格安ながら実用性に優れるGalaxy

Galaxy A32は2021年3月29日時点で税込3万円から購入できるモデル。格安モデルながら、本体の質感が高く高級機にも劣らない質感を持っている一台です。

プロセッサ性能やカメラ性能はハイエンドには及ばないものの、おサイフケータイを搭載、5000Amh、防水防塵など基本機能がしっかりしており、スマホをあまり使わないライトユーザーにこそすすめたいモデルになっています。

簡易スペック表

発売日 2021年2月25日
SoC MediaTek Dimensity 720
RAM 4GB
ROM 64GB
ディスプレイ 6.5インチ
重量 209g
5G(Sub-6) 対応
5G(ミリ波) 非対応

※詳細スペックはこちら。その他性能は目次よりベンチマーク結果をご覧ください

Galaxy A32 5Gは2021年3月29日時点でauで税込一括3万円台から。現在の価格は公式サイトでご確認ください。

 

Galaxy A32 5Gレビューの目次

実際に使った感想(主観)はメリット・デメリットからご覧いただけるとわかりやすくなっています。購入を悩んでいる場合はおすすめかどうかをチェックください。

※本記事ではメーカーから貸し出しを受け、テストを行っています。

 

Galaxy A32 5Gの特徴

ここではGalaxy A32 5Gの一般的な特徴について解説しています。著者が感じた主観的な内容はメリットデメリットの項目をご覧ください。

 

5000mAhの大容量バッテリー

Galaxy A32 5Gは5000mAhという大バッテリーを搭載しています。6.5インチの大画面ですが、それをカバーできる容量となっています。

 

静電式指紋認証

Galaxyシリーズはディスプレイ指紋認証を搭載するケースがおおいですが、このモデルは静電式指紋認証になっています。サイドの手を触れる部分にあり、電源ボタンを兼ねています。

 

全部入りで税込3万円台

おサイフケータイ搭載、防水防塵などほぼ全部入りのスマートフォンですが、価格はauの一括購入で税込み3万円台となっており、リーズナブルな機種です。

 

かんたんモードを搭載

文字の大きさを大きくしたり、コントラスト比を変更できるかんたんモードを搭載しています。

 

 

Galaxy A32 5Gの価格とコストパフォーマンス

2021年3月29日時点において、auで一括31,900円となっています。プロセッサやカメラは普通レベルですが、価格を考えれば十分満足できるレベル。なにより、Galaxyユーザーでスマートフォンをあまり使わないので格安スマホに乗り換えたいという需要にマッチする一台となっています。

価格情報について

2021年3月29日時点のコスト評価です。現在の価格については各サイトをご覧ください。

Galaxy A32 5Gは2021年3月29日時点でauで税込一括3万円台から。現在の価格は公式サイトでご確認ください。

 

Galaxy A32 5Gのマシンスペック

今回レビューしたGalaxy A32 5Gのスペックは以下の通りです。

マシンスペック(技術仕様)

発売日 2021年2月25日
製品名 Galaxy A32 5G
型式
サイズ 164×76×9.1mm
質量 209g
ディスプレイ サイズ 6.5インチ
形式 TFT
画素 1600×720
リフレッシュレート 60Hz
バッテリー 容量 5000mAh
ワイヤレス充電 非対応
知バースチャージ 非対応
急速充電 対応
プロセッサ MediaTek Dimensity 720
GPU 記載なし
メモリ(RAM) 4GB
メモリ(ROM) 64GB
外部メモリ 形式 microSDXC
容量 1TBMbps
通信 上り最大 2.1GbpsMbps
下り最大 183Mbps
Wi-Fi6 非対応
bluetooth バージョン ver5.0
最大接続台数 記載なし
生体認証 指紋認証 対応
ディスプレイ内指紋認証 非対応
顔認証 対応
光彩認証 非対応
おサイフケータイ 対応
緊急避難速報 対応
防水 IP6X
防塵 IP6X
ワンセグ/フルセグ 非対応
赤外線通信 非対応
OS USB-C
SIMサイズ nanoSIM
DSDV 非対応
5G通信 対応

※レビュー機種以外やカスタマイズ内容などの詳細スペックはこちらからご覧ください。

 

対応バンドについて

キャリアモデルのため未掲載です。

 

スペックの解説

Galaxy A32 5Gは格安モデルなのでハイエンドと比べると見劣りする部分があります。クリティカルに効くのはプロセッサとメモリで小さめになっています。そのため電話、LINEなどの日常ユーザーがメインターゲットと言えます。その他ディスプレイの画素が少ないデメリットなどがありますが、こちらは実際に見ていて気になるレベルではありません。質量が200gを超えているため重さの面では注意が必要です。なおWi-Fi6には非対応です。

 

Galaxy A32 5Gのベンチマークテスト

Antutu

Antutuの値は以下の通りです。その他の機種比較についてはAntutu測定データまとめをご覧ください。画像はクリックで拡大できます。

 

GeekBench

GeekBench 5の値は以下の通りです。その他の機種比較についてはGeekbench 5測定データまとめをご覧ください。画像はクリックで拡大できます。

 

 

Galaxy A32 5Gの通信スピードテスト

Wi-Fiの通信環境テストを行いました。テスト環境は光1Gbps(IPv6対応)でWi-FiにはArcher 10 Proを用いました。テスト環境は以下の通りで戸建て環境の1階、及び2階で測定を行っています。幅方向約10.5m、奥行き方向8.2mの環境です。

1階部分

2階部分

※タップで画像を拡大できます。

 

検証結果

スピードテストを行った結果です。ポイント⑥になるほど実質的な距離が大きくなります。

ダウンロード数値比較

ルーター前:294Mbps
ポイント②:279Mbps
ポイント③:302Mbps
ポイント④:304Mbps
ポイント⑤:298Mbps
ポイント⑥:128Mbps

アップロード、PING、ジッターを計測した数値を表にまとめています。

測定項目 ダウンロード アップロード PING ジッター
単位 Mbps Mbps ms ms
ルーター前 294 304 5 0
ポイント② 279 293 5 0
ポイント③ 302 325 6 1
ポイント④ 304 305 4 0
ポイント⑤ 298 240 5 0
ポイント⑥ 128 97 6 51

 

通信スピードテストの評価

全てにおいて非常に優れたスピードテスト結果が得られています。同時刻に測定したWi-Fi6対応のスマートフォンでは500Mbpsクラスの速度が出ていましたが実質的にそこまでの速度を必要とするコンテンツはほぼないことからWi-Fi5クラスでも十分な実用性があると評価できます。

 

Galaxy A32 5Gのカメラスペック

カメラスペック

タブからイン・アウトカメラスペックを切り替えられます。

有効画素 F値 手振れ補正
光学 電子式
広角カメラ 4800万画素 1.8 ×
超広角カメラ 800万画素 2.2 ×
マクロカメラ 500万画素 2.4 ×
被写体深度カメラ 200万画素 2.4 ×

メインカメラ評価

格安スマホモデルとしては広角カメラの画素数が高くなっています。またマクロカメラを搭載し、接写に強いことが特徴です。

インカメラスペックは以下の通りです。

有効画素 F値 手振れ補正
光学 電子式
広角カメラ 1300万画素 2.2

アウトカメラ評価

インカメラは1300万画素で標準的な能力です。オートフォーカス機能はありません。

 

Galaxy A32 5Gで撮影した作例

作例を掲載しています。各画像はクリックで拡大することができます。まずは倍率を変更して撮影した様子です。10倍でも比較的綺麗に映っていますが全体的に黄色みが強調されているイメージです。

0.5倍

1倍

2倍

5倍

10倍

 

被写体によるホワイトバランスの変化を検証しました。かなり大きく変化します。

黒のカメラに焦点

緑の葉に焦点

 

明るい色、暗い色の花の撮影による変化を検証しました。

明るい花の写真

黒い花の写真

 

接写能力を検証しました。マクロカメラを搭載しているだけあって、寄って撮影することができますがハイエンド機種には及びません。

文字を撮影

50に合わせて撮影

 

前後でピントを調整し撮影しました。ボケ味は弱めです。

前の花にピント

後ろの花にピント

 

 

ポートレートモードで撮影を行いました。緑の葉はポートレートモードで上手く切り取れていません。②の方は輪郭がわかりやすいからかうまくポートレートにできています。

ポートレート①

ポートレート②

 

キャンドルライトを使って夜景モードテストをしました。3万円台のスマートフォンとしては比較的輪郭をしっかりと捉え、十分な性能を持っています。若干ノイジーな点が気になります。

1個

4個

8個

12個

 

Galaxy A32 5Gの外観

背面です。プラスチックですが、コーティングされているため質感が高く一見ガラスのように見えます。

 

カメラは背面に4つ、そしてフラッシュが搭載されています。カメラバンプは低めです。なお、逆サイドにおサイフケータイを搭載しています。

 

表面です。TFT液晶ということもあってか、ベゼル幅はハイエンドスマートフォンと比べると広めです。インカメラは水滴ノッチ形式でIRカメラの搭載はありません。

 

本体上側にはなにもありません。

 

本体下側です。USB-C、ヘッドフォンジャック、スピーカーがあります。

 

本体右側です。音量ボタン、指紋認証付きの電源ボタンがあります。

 

本体左側です。SIMカードスロットを備えています。

 

SIMスロットを取り出した様子です。昨今のスマホとしては珍しい並列式のカードになっています。

 

Galaxy A32 5Gのメリット・魅力

廉価版とは思えない外観の仕上がり

Galaxy A32 5Gは背面にプラスチック素材を使っていますが、うまくコーティングされているとこともあり、高級感のある見た目になっています。しかも、側面はこのクラスとしてはとても珍しく金属素材が使われており安っぽさは全くありません。

 

静電式指紋認証が快適

Galaxy A32 5Gではディスプレイ内指紋認証ではなく、側面の静電式指紋認証を採用しています。ディスプレイ型は見た目こそいいものの反応が遅かったりと不満が出ることも多い一方で、このモデルは静電式、しかも側面の電源ボタンを兼ねているためスムーズに起動することが可能となっています。

 

ディスプレイは画素数低いが美しい

このモデルはディスプレイの画素数が一般的なスマートフォンと比べて低くなっています。しかし画面は十分綺麗。むしろ画素数が減っていることでバッテリー持ちが改善される可能性すらあるため、エントリーユーザーにはピッタリと言えます。

 

マクロカメラを搭載

Galaxy A32 5Gではカメラ構成の一つにマクロを持っています。スマートフォンは手元を撮れるため、マクロ機能はあると意外と便利です。

 

Galaxy A32 5Gのデメリット・欠点

本体が209gと重い

Galaxy A32 5Gは本体サイズとバッテリーが大きいこともあってか、質量が200gを超えています。長時間持つには厳しい質量と言えるでしょう。

 

カメラの性能はそれなり

Galaxy A32 5Gはカメラ性能が悪くはないのですが、さほど良くもありません。値段帯を考えればしょうがないところではあります。黄色みが強く出る傾向を感じたので、人によっては補正した方が好みに近づくかもしれません。

 

みんなの口コミ

ぜひ口コミをご投稿ください。

レビューを投稿してみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

 レビューを書いてみましょう

Galaxy A32 5G
Average rating:  
 1 レビュー
by SIMPC on Galaxy A32 5G

3万円台で買えるモデルとしてはバランスが取れた性能のスマートフォン。特に5000mAhのバッテリーはあまりスマホを頻繁に使わない人にとっても安心。重さが200gを超える点のみマイナスで、長時間スマホを持つ人は避けた方が無難です。

 

女性目線の口コミ

妻からコメントをもらいました。ライトユーザーとしての一意見として捉えて頂ければと思います。

女性目線のコメント

  • 安いスマートフォンには見えない
  • 大きいし何より重い

 

Galaxy A32 5Gのおすすめな人

電話、LINEが中心のライトユーザー

このモデルはとにかくライトユーザー向けです。プロセッサは強くはないものの、バッテリー持ちが良くLINEや電波が中心という人には心強い味方になるでしょう。

 

ネット閲覧が多い人

本体サイズが6.5インチと大きいこと、そしてバッテリーが5000Amhと大きいことでネット閲覧、YouTubeを楽しむのに向いています。

 

電池持ちを気にしたくない人

格安スマホ、ハイエンドスマホ問わず、最高クラスのバッテリーとなっています。充電を気にしたくない人にはピッタリと言えるでしょう。

 

Galaxy A32 5Gのおすすめではないタイプ

長時間手持ちで持つ人

本機は質量が209gと非常に大きいため、長時間の手持ちをする人、たとえば通勤、通学で使う人にはおすすめできません。

 

Galaxy A32 5Gの実機レビューまとめ

日常使いオンリーならこれで十分

結論

3万円台で買えるスマートフォンとしてはこれ以上ないほど魅力的なモデルです。過去からキャリアモデルで供給してきたGalaxyシリーズのインターフェイスを踏襲しているため、これまでGalaxyを使ってきた人にもぴったり。

スマホは日常使いでしか使わないから、あまり高いのはいらないと感じている人に選んで欲しいモデルです。

 

Galaxy A32 5Gを安く買う方法

Galaxy A32 5Gはauの専売モデルです。購入する場合は、auのオンラインショップを活用すると事務手数料を0円に抑えることができます。

Galaxy A32 5Gは2021年3月29日時点でauで税込一括3万円台から。現在の価格は公式サイトでご確認ください。

 

関連記事・ライバル機種

他機種のレビュー

ライバル機種をピックアップしています。

関連公式サイト

© 2021 SIMPC(シンプシー)