Galaxy A53 5Gの実機レビュー

Galaxy A53 5Gのレビュー概要

正統進化したミドルレンジ

Galaxy A53 5GはExynos1280を搭載し、RAM6GB、ストレージ128GBの性能を持つミドルレンジスマートフォンです。前モデルからコンセプトを変えず着実に進化しています。

本モデルではハイエンドにも搭載されたAI消しゴムといったソフトウェア面での改良も加えられています。

こんなタイプにマッチ

  • 電話・メールが中心の人
  • 大きめのスマホが欲しい人
  • 接写を使う人

簡易スペック表

発売日 2022年5月
SoC Exynos1280
RAM 6GB
ストレージ 128GB
画面サイズ 6.5インチ
重量 189g
5G 対応

※詳細スペックはこちら。その他性能は目次よりベンチマーク結果をご覧ください

 

Galaxy A53 5Gの目次

実際に使った感想(主観)はメリット・デメリットからご覧いただけるとわかりやすくなっています。購入を悩んでいる場合はおすすめかどうかをチェックください。

※本記事ではメーカーより貸出を受けて、テストを行っています。

 

Galaxy A53 5Gの特徴

ここではGalaxy A53 5Gの一般的な特徴について解説しています。実際に筆者が使った感想、レビューについてはメリットデメリットの項目をご覧ください。

 

ミドルレンジで手に入れやすいスマートフォン

Galaxyは2021年からハイエンドだけでなく、ミドルレンジモデルも発売するようになりました。その正統進化したモデルがこのGalaxy A53 5Gです。

プロセッサがミドルレンジであったり、ハイエンドには劣る部分があるものの、メモリ6GB、ストレージ128GBなど標準よりも優れた性能を持っている点やGalaxyならではのこれまでの作り込まれたソフトウェアの点で魅力のあるモデルです。

 

120Hzのディスプレイ搭載

廉価モデルでありながら注目しておきたいポイントが120Hzのリフレッシュレートディスプレイ。よりヌルヌルとしたスクロールでスマートフォンを使うことが可能です。

 

マクロカメラ搭載

Galaxy A53 5Gでは日本のスマートフォンではあまり見かけないマクロカメラを搭載しており、接写撮影が得意になっています。またマクロを搭載すると、他のカメラが犠牲になることがありますが、本モデルに関しては、広角・超広角・望遠を搭載しつつ、マクロカメラを備えています。

 

AI消しゴム機能を搭載

写真を撮った際に写り込んだ余計なものをソフトウェア上で削除する機能が備わっています。

 

Galaxy A53 5Gの価格とコストパフォーマンス

本レビュー掲載時点で価格が出ていませんが、前モデルと同程度の約6万円と仮定すると、ミドルレンジハイのスペックを持つことやカメラ性能、リフレッシュレートなどトータルで見て十分にコストパフォーマンスが高いと言えるでしょう。

 

Galaxy A53 5Gのスペック

今回レビューしたGalaxy A53 5Gのスペックは以下の通りです。

マシンスペック(技術仕様)

発売日(月) 2022年5月
製品名 Galaxy A53 5G
型式 -
サイズ 160×75×8.1mm
本体重量 189g
ディスプレイ サイズ 2400×1080
アスペクト比 20:9
サイズ 6.5
形式 公式記載なし
リフレッシュレート 120Hz
バッテリー 容量 5000mAh
ワイヤレス充電 無し
リバースチャージ 無し
急速充電 無し
SoC(CPU) Exynos 1280
GPU 公式記載なし
メモリ(RAM) 6
ストレージ 128
コネクタ USB Type-C
外部メモリ 形式 microSD
最大容量 1TB
通信速度 上り数字 2.3
下り最大 218
Wi-Fi6
bluetooth バージョン v5.1
最大接続台数 公式記載なし
生体認証 指紋認証 対応
ディスプレイ内指紋認証 対応
顔認証
光彩認証
おサイフケータイ 無し
緊急避難速報 無し
防水 IPX5
ワンセグ/フルセグ IPX8
赤外線通信 無し
OS 無し
OS Android 12
SIMサイズ nanoSIM
DSDV 無し
5G通信 有り

※レビュー機種以外やカスタマイズ内容などの詳細スペックはこちらからご覧ください。

 

GEEKBENCH5

GeekBench 5の値は以下の通りです。その他の機種比較についてはGeekbench 5測定データまとめをご覧ください。画像はクリックで拡大できます。

 

Galaxy A53 5Gの通信環境(WI-Fi)のテスト

データを削除してしまったため、評価はありません。

 

Galaxy A53 5Gのカメラスペック

カメラスペック

タブからイン・アウトカメラスペックを切り替えられます。クリックしてご覧ください。

有効画素 F値 光学手振れ補正
有効画素 F値 光学手振れ補正

※カメラに関する詳細スペックはこちらからご覧ください。

 

アウトカメラのレビュー

ミドルレンジスマートフォンとしては非常に綺麗な映りです。また、マクロカメラを搭載しているため、接写に強い点が評価できます。

 

インカメラのレビュー

インカメラの性能は普通です。特別良いというわけでも、悪いというわけでもありません。

 

Galaxy A53 5Gで撮影した作例

作例を掲載しています。各画像はクリックで拡大することができます。

0.5倍

1倍

2倍

5倍

10倍

 

被写体によるホワイトバランスの変化を検証しました。

黒のカメラに焦点

緑の葉に焦点

 

明るい色、暗い色の花の撮影による変化を検証しました。

明るい花の写真

黒い花の写真

 

ピントの合う位置で接写能力を検証しました。マクロカメラを搭載しているため、接写は強くなっています。

文字を撮影

50に合わせて撮影

 

前後でピントを調整し撮影しました。

前の花にピント

後ろの花にピント

 

Galaxy A53 5Gの外観

今回レビューしたのはホワイトモデルです。カメラまでが一体成形されたようなデザインになっているのが特徴です。

 

カメラは4眼で上位モデルよりも多くなっています。広角、超広角、望遠、マクロが搭載されています(上位にはマクロがありません)。

 

表面です。6.5インチディスプレイを採用しており、かなり大きくなっています。

 

本体上側には何もありません。

 

本体左側にも何もありません。

 

本体右側には音量ボタン、電源ボタンがあります。

 

本体下側にはSIMスロット、USB Type-Cポートがあります。

 

SIMスロットを外した様子です。nanoSIMスロットとmicroSDスロットが両面に収まるタイプになっています。

 

Galaxy A53 5Gのメリット・魅力

非常に出来の良いミドルレンジモデル

Galaxy A53 5Gは2021年から発売されたミドルレンジモデルの後継機。前モデルもよく出来ていましたが、今回もキープコンセプトでよく出来ています。2021年ごろからSamsungに関わらず、ミドルレンジで採用されるプロセッサのパフォーマンスが十分なため、メール、電話などの用途では処理能力不足を感じることが無くなってきており、より安い価格でスマホを買えるようになっています。

 

マクロカメラを搭載

上位モデルと異なり、A53ではマクロカメラを搭載しています。接写能力に優れるため、手芸をはじめ細かなアイテムを撮影するようなシーンで活躍してくれます。

 

6.5インチで189gと軽め

昨今のスマートフォンは大型化の傾向がありますが、それに伴い重量アップしてきているのも事実。一方でA53では大型ながらも189gと比較的軽くなっています。

 

Galaxy A53 5Gのデメリット・欠点

指紋認証が光学式

ハイエンドGalaxyでは超音波式の指紋認証が採用されていますが、Galaxy A53 5Gでは光学式が採用されています。指紋認証のスピード、セキュリティの高さの面では上位モデルに劣ります。ただし、顔認証を活用すればその差はほぼ感じないでしょう。

 

Wi-Fi6に非対応

2022年発売のスマートフォンとしては珍しくWi-Fi6に非対応となっています。対応していなくとも十分なパフォーマンスが出るとは思いますが、ミドルレンジならではの欠点となっています。

 

プロセッサがExynosへ変更

前モデルではSnapdragon750Gが採用されていましたが、今回のモデルでExynosへ変更されています。性能云々の問題はさほど気になりませんでしたし大きなデメリットではないのですが、人によって好みが分かれる点だと感じます。

 

みんなの口コミ

ぜひ口コミをご投稿ください。

レビューを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書いてみましょう。

Galaxy A53 5G
レビューの平均:  
 1 レビュー
 by SIMPC

ミドルレンジスマホとしては非常に良くできたスマートフォン。個人的にはSnapdragonを継続して欲しかったところだけが残念。その他は一般用途で使うならほぼ不満のない良くできたモデルです。

 

女性目線の口コミ

妻からコメントをもらいました。ライトユーザーとしての一意見として捉えて頂ければと思います。

女性目線のコメント

  • カメラを含むデザインが独特
  • 見た目の割には軽い

 

Galaxy A53 5Gがおすすめな人

メール、ネットが中心の人

Galaxy A53 5Gはハイスペックではないものの、ミドルレンジとして十分なパフォーマンスを持っているモデル。普段の利用用途で電話、ネットなどが中心なら使い勝手の高いモデルと言えるでしょう。

 

大型モデルが欲しい人

本モデルは6.5インチとAndroidスマートフォンの中でも比較的大きめのモデル。しかも、本体サイズから考えると軽めなので長時間持つ人におすすめできます。

 

細かな写真を撮影する人

本モデルはマクロカメラを搭載しています。スマートフォンでマクロカメラを搭載しているモデルは少ないので、これがあるだけで写真を撮影する幅が広がります。

 

Galaxy A53 5Gがおすすめではないタイプ

FPS系のスマホゲームをする人

Geekbenchの結果から見て、FPS系のゲームには残念ながら向きません。ゲームを出来るだけ楽しむなら、Snapdragon 8 Gen1系のモデルがおすすめです。

 

コンパクトさを求める人

Galaxy A53 5Gは大柄なので、成人男性でも片手操作がギリギリです。コンパクトさを求めるならSシリーズをおすすめします。

 

Galaxy A53 5Gの実機レビューまとめ

買う価値のあるミドルレンジ

結論

2022年のGalaxyはSIMフリーが増えるなど多種多様のラインナップとなりましたが、価格帯的に一般ユーザーに最もおすすめしやすいモデルに仕上がっています。ハイエンドにこだわりがあったり、FPSゲームをしたいということでなければこのモデルは非常におすすめです。

 

Galaxy A53 5Gを安く買う方法

Galaxy A53 5Gに限らず、のスマートフォンを安く買う方法については以下の記事でまとめています。購入前に必ずご確認ください。

 

関連記事・ライバル機種

他機種のレビュー

ライバル機種のカテゴリーをピックアップしています。

関連公式サイト