【2022年版】U-NEXT(ユーネクスト)をクーポン・無料お試しキャンペーンを活用して最大限安く申し込む方法・コツ

日本トップクラスの充実したコンテンツを持つ「U-NEXT」。しかしその分月額料金は高めなので、少しでもお得に利用できるなら、それに越したことはありません。

U-NEXTには申し込み窓口がたくさんあり、どこから申し込むかによって貰える特典や選べるプランが違うことがあるため、それぞれキャンペーンや特典の違いなどを知ったうえで検討しましょう。

公式サイトで特典を見ておく⇒U-NEXT公式サイト

 

目次

U-NEXT(ユーネクスト)のキャンペーンやお得な申し込み方法について、項目別に説明しています。お急ぎの方は一番最初の安くするための最重要ポイントをご覧ください。

 

U-NEXT(ユーネクスト)で安く申し込むための最重要ポイント

スマホ・ネット回線オプションから申し込む

U-NEXTは、スマホ回線やネット回線のオプションとして申し込める場合があり、公式サイトからの申し込みよりもメリットがあるケースが多くなっています。公式と全く同じ内容という場合もありますが、以下のいずれかに当てはまる場合がほとんどです。

  • ビデオ見放題のみで契約できる
  • 独自のお得なプランがある
  • 初回ポイント特典が公式より大きい

 

まずは自分が使っているスマホ回線やネット回線のオプションとして、U-NEXTが申し込めるかどうかを確認してみてください。

 

ポイントの有効活用

U-NEXTをお得に利用するためには、毎月もらえる1200ポイントをどう活用するかがカギです。ポイントは汎用性が高く、以下のような用途で使うことができます。

  • 最新作などのレンタル
  • 電子書籍・マンガ購入
  • ライブ配信チケット購入
  • 映画チケット購入

 

特に映画チケットは通常料金よりも安く購入することができるのでおすすめです。映画チケットが使える映画館や使い方などは、こちらの映画チケット割引ページから確認できます。

またU-NEXTのポイントで買える電子書籍一覧はこちらからご覧ください。

U-NEXTの漫画一覧 ⇒ 対象マンガ一覧

 

ポイントなしなら月額プラン1490

ポイントはいらないからもう少し安く抑えたい、という人には、動画見放題+雑誌読み放題のみの「月額プラン1490」があります。通常の月額プランのほうが総合的に見てお得ではありますが、ポイントの使い道がない、という人は、月額プラン1490(税込1639円)も選択肢の一つです。

ただし、月額プランとは異なる点もあるので注意が必要です。

  • トライアル対象外(特典もなし)
  • 1年以内の解約は違約金(5000円)が発生

 

月額プラン1490はトライアル対象外となるため、申し込みページへは、こちらのヘルプページから飛んでください。

 

まずは無料トライアル

U-NEXTでは31日間の無料トライアルがあります。ほかのVODでは2週間というところも多いため、常時31日間の無料体験ができるというのはU-NEXTの利点。やめておこうと思えばキャンセルは簡単にできるので、まずは試してみましょう。

公式サイトで無料の条件を見てみる ⇒ U-NEXT公式サイト

 

U-NEXT(ユーネクスト)が安くなる時期・タイミング

U-NEXTは、特に安くなる時期というのはありません。ただし申し込みのタイミングとしては、無料トライアル後1回目の月額料金の関係で、月初がおすすめです(詳しくは後述)

 

U-NEXT(ユーネクスト)の公式キャンペーン・キャッシュバック一覧

無料トライアル特典

31日間の無料トライアルを申し込むと、600円分のポイントが特典として付与されます。見放題の作品だけではなく、ポイントを使ってレンタル作品も体験することができます。

 

映画チケット割引

1500ポイントで、通常1,800円(一般・大人)の映画チケットを入手することができます。実質300円がお得になるため、頻繁に映画館に行く人は利用してみてください。

 

支払方法変更で2000ポイントプレゼント

毎月の支払方法をキャリア決済にしている人がクレジットカード払いに変更すると、2,000ポイントがもらえます。詳細な条件などはこちらのページからご確認ください。

 

2022/01/07までU-NEXTポイント10%増量キャンペーン

セブンイレブンでU-NEXTギフトコードを購入すると、購入ポイントが10%増量されるキャンペーンが実施されています。3000ポイント、5000ポイントのギフトコードが対象。

公式サイトを見てみる⇒ 期間限定10%ポイントアップ

 

U-NEXT(ユーネクスト)のポイントサイトの活用と比較

U-NEXTのポイントサイト還元率は以下の通りです(2022年1月12日時点)。サイトを使っていない人は新規入会特典も合わせて2重取りするとよりお得です。

ポイントサイト 実質還元額 特典リンク 新規入会ポイント
1800円

公式へ

左のリンクから登録の上、新規ポイント獲得(500pt)で+1000円相当pが貰える(登録は〜1/31、獲得は2/28までが対象)。9~12月とほぼ同条件で、8月に比べ条件緩いのでかなり狙い目。
800円

公式へ

左のリンクから登録して1ptでも獲得すれば200pt、新規利用(翌月末までに10000pt獲得)で4000ptが貰える。
1800円

公式へ

登録後、入会の翌々月までに5,000P獲得で2,000円相当プレゼント。左のボタン(専用ページ)からの登録が必要。
げん玉 550円

公式へ

げん玉に会員登録するだけで25円相当のポイント。左のボタン(専用ページ)からの申し込みが必要。
楽天リーベイツ 400円

公式へ

楽天リーベイツへの登録後、3000円以上の買い物で500ポイント。左のボタンから登録が必要。
Gポイント 1000円

公式へ

左のボタン(専用ページ)からの登録で、50円相当のポイントプレゼント。
ポイントインカム 1800円 -
Colleee 600円 -
えんためねっと 850円 -
※「-」の項目は現在取り扱いがありません。また還元金額は最大交換率ベースで算出しています。
※2 新規登録還元率の高い順に掲載しています。
年月 最大還元額 還元サイト
2021年7月 1650円 ハピタス、げん玉
2021年8月 1650円 ハピタス
2021年9月 1700円 ハピタス
2021年10月 1700円 ハピタス
2021年11月 1700円 ハピタス
2021年12月 1700円 ハピタス
2022年1月 1800円 ハピタス、モッピー、ポイントインカム

※3 ポイントサイトでの最大還元率の推移データとその際のポイントサイトデータです。月初のデータの数値を記録しています。突発的なキャンペーンで還元率が上昇している場合反映されないことがあります。

 

U-NEXT(ユーネクスト)のクーポン・メルマガ(Webクーポン・ナイトクーポン)

公式サイト

現在、公式サイトで配布されているクーポンはありません。

 

公式サイト以外

2022/01/20までキリンFIRE購入で1日見放題キャンペーン

キリンのコーヒー飲料「FIREワンデイ」に添付されているシールに、U-NEXTが24時間無料で見放題となるトライアルギフトコードが記載されています。ギフトコードは2022/01/20まで使えますが、対象商品がなくなり次第ギフトコードの配布は終了となるため、気になる人は早めに商品を入手しておきましょう。

 

2022/02/28までローソンPontaプラスで10%還元

期間中にローソンPontaプラスでU-NEXT利用料金を支払うと、利用料金の10%がPontaポイントで還元されるキャンペーンを実施中です。

 

U-NEXT(ユーネクスト)の学割・アカデミック優待

現在、学生向けのキャンペーンは行われていません。

 

U-NEXT(ユーネクスト)の法人向けキャンペーン

現在、法人向けのキャンペーンは行われていません。

 

U-NEXT(ユーネクスト)のその他の買い方・契約との比較

ネット回線オプションとしての申し込み

U-NEXTは、ネット回線のオプションとして申し込める場合も多くあります。中には公式経由での申し込みと内容が変わらないものもありますが、独自のプランがあるものや、公式経由の申し込みよりも多くポイントがもらえるケースも。

利用している回線でU-NEXTがオプションとして申し込めるかどうか、特典やプラン内容はどうなっているのか、確認してみましょう。以下は、取り扱いのある回線をいくつか例に挙げています(※2021年5月時点)。

回線名 特典/プランの特徴
フレッツ光 1,000円分のポイント付与
So-net光プラス 独自のセットプランあり
EO光 ビデオ見放題のみのプランあり
BBIQ光 2,000円分のポイント付与
NURO光 -
BIGLOBE光 2,000円分のポイント付与
UQ WiMAX公式 最大2か月無料、1,200円分のポイント付与

 

クレジットカード優待サービスからの申し込み

クレジットカードの優待サービスとして各カード会社のサイトから申し込むと、ポイント付与の特典を受けられる場合があります。手持ちのカードの優待情報を確認してみましょう。以下は、優待サービスでU-NEXTの取り扱いがあるカードの例です(※2021年5月時点)。

カード 特典/プランの特徴
エポスカード 800円分のポイント付与
タカシマヤカード 1,000円分のポイント付与
セゾンカード 2,000円分のポイント付与
UCSカード 1,200円分のポイント付与

 

U-NEXT(ユーネクスト)の申し込み時の注意点

申し込みのタイミングに注意

U-NEXTでは、無料トライアル後の月額料金が日割りになりません。そのため、タイミングによっては「今月はあと数日しか残っていないけれど、満額の月額料金が発生する」という状況になる可能性があります。

最大限お得に利用するなら、無料トライアルは月初に申し込むのがおすすめです。

(引用:U-NEXT公式サイト

 

U-NEXT(ユーネクスト)のおすすめのタイプ

様々なコンテンツを幅広く楽しみたい人

U-NEXTはどのジャンルも作品数が豊富で、極端に弱いジャンルがありません。また、無料作品に加えてレンタル作品(ポイントで実質無料)や雑誌読み放題など、豊富なコンテンツを楽しむことができます。最新作などのレンタルが多い人や、雑誌をコンスタントに購読している人などは特におすすめです。

 

よく映画館を利用する人

U-NEXTのポイントは、映画チケットの購入にも使えます。毎月のポイントを貯めてお得に映画を見ることができるため、よく映画館を利用するという人におすすめです。

 

U-NEXT(ユーネクスト)のおすすめでないタイプ

安くVODを利用したい人

U-NEXTはサービスが充実している分、VODの中でも料金が高めなので、安い料金でライトに利用したいという人にはあまり向いていません。安さ優先で利用したいという人は、Amazon Prime videoやdTVなどがおすすめです。

 

雑誌を読まない人

U-NEXTではプラン内に必ず雑誌読み放題が付属します。当然ですがその分も料金に上乗せされているため、「雑誌は全く見ないから、もったいない」と感じる人には向いていません。

純粋にビデオ見放題のみのプランで申し込みたいなら、可能ならばmineoなどのサービス経由で申し込むか、HuluやNetflixなど動画視聴のみのサービスを検討しましょう。

 

U-NEXT(ユーネクスト)のキャッシュバック・キャンペーンまとめ

U-NEXTに申し込む際には、まず今利用しているスマホ回線やネット回線のオプション、クレジットカードの優待情報などを確認しましょう。公式よりもお得な内容となっていることが多いため、公式窓口から申し込んでしまうと損です。

\タップで公式サイトへ/