楽天ひかりをクーポンやキャンペーン・キャッシュバックで最大限安くする方法・コツ

楽天が提供する光回線サービス、「楽天ひかり」。他社の光回線と比べて月額料金が安いのはもちろん、SPUで楽天市場での買い物がポイント+1倍になるというメリットもあります。

さらにキャンペーンでは楽天モバイルとの併用で大幅にお得になるため、必ずチェックしておきましょう。ここではキャンペーンの内容やチェックしておきたいポイントについてまとめています。

\1年無料キャンペーン中/

 

目次

楽天ひかりのキャンペーンやお得な申し込み方法について、項目別に説明しています。お急ぎの方は一番最初の安くするための最重要ポイントをご覧ください。

 

楽天ひかりで安く申し込むための最重要ポイント

楽天モバイルとセット利用がベスト

楽天ひかりのお得なキャンペーンは、基本的に楽天モバイルとのセット利用を前提としています。過去には楽天モバイルユーザーでなくても受けられるキャンペーンもありましたが、うまみは少なめ。

最大限お得に楽天ひかりを使うなら、楽天モバイルとのセット利用がベター。楽天ひかりの1年無料キャンペーンでは、1戸建てなら最大63,360円(5,280×12か月)がお得になります。

楽天モバイルの1年間無料キャンペーンは最低利用期間や解約金がないので、楽天ひかりをお得に使うために、サブ回線として楽天モバイルを申し込むというのもありです。スマホ側のサービスである楽天モバイルのキャンペーンについては以下でまとめています。

楽天モバイルUN LIMITのキャンペーンと最大限安く乗り換える活用法

\タップで公式へ/ 3か月無料キャンペーンを見る   MNOになった楽天モバイル(UN-LIMIT:アンリミット)では、各種の魅力的なキャンペーンを実施しています。中でも、1年間基本料無料で ...

続きを見る

 

楽天系サービスでまとめる

「楽天経済圏」という言葉がありますが、楽天ひかりもその一つ。楽天モバイルの利用はもちろん、楽天カードなど様々な楽天系サービスと一緒に使うことで、より効率的にポイントを獲得することができます。

 

 

楽天ひかりが安くなる時期・タイミング

楽天ひかりでは、過去にも月額料金が無料になる、もしくは高額ポイントバックが行われるキャンペーンを実施しています。楽天スーパーSALEや年末、新生活シーズンに合わせてさらに楽天ポイントが貰えるキャンペーンも実施されているため、よりお得に楽天ひかりを契約したい場合は、そういったタイミングを狙うのがおすすめです。

 

 

楽天ひかりの公式キャンペーン・キャッシュバック一覧

現在開催されているキャンペーン・キャッシュバック等についてまとめています。

 

楽天ひかりUN-LIMITキャンペーン(終了日未定)

楽天ひかり(新規申し込み)と楽天モバイルを同時利用する場合、最大1年間、楽天ひかりの月額基本料が無料となるキャンペーンを実施中。ファミリータイプなら最大63,360円(5,280円×12か月)がお得になります。

 

SPUで楽天ポイント+1倍

楽天ひかりを契約すると、楽天市場での買い物の際に、楽天ポイントが+1倍となります。キャンペーンについての詳細はこちらから必ずご覧ください。

公式を見てみる

 

 

楽天ひかりのポイントサイトの活用

現在、楽天ひかりの申し込みでポイントが貰えるポイントサイトはありません。

 

 

楽天ひかりのクーポン・メルマガ(Webクーポン・ナイトクーポン)

公式サイト

公式サイトで配布されているクーポンはありません。

 

公式サイト以外

公式サイト以外で配布されているクーポンはありません。

 

メルマガ

メルマガでの割引はありません

 

楽天ひかりの学割・アカデミック優待

楽天ひかりでは、学割の提供はありません。

 

 

楽天ひかりの法人向けキャンペーン

楽天ひかりと楽天モバイルの法人向けサービスを同時に利用することで、月額料金がお得になるキャンペーンを実施中です(終了日未定)。詳しくは以下のページをご確認ください。

 

楽天ひかりのその他の買い方・契約との比較

公式サイト以外では、楽天モバイルショップでも楽天ひかりを申し込むことができます。キャンペーンも公式サイト、楽天モバイルショップどちらも同じ内容で実施されているため、どちらで申し込んでもお得さは変わりません。

ただし楽天モバイルショップはキャンペーン終了が若干早い点や、一部店舗では楽天ひかりの取り扱いがない場合もあるため、事前によく確認しておきましょう。

 

楽天ひかりの申し込み時の注意点

2年目以降のセット割がない点に注意

ドコモ、au、Softbankなどでは、スマホと光回線のセット割で月々の料金が永続的に安くなるのが一般的です。しかし楽天ひかりでは、現時点では楽天モバイルとの永続的なセット割がありません。元々楽天ひかりは月額料金が安い回線ではありますが、2年目以降は特に割引が行われない点は頭に入れておきましょう。

 

光電話はNTTとの契約になる

多くの光回線では、回線と光電話をまとめて契約することができますが、楽天ひかりでは独自の光電話サービスを提供していません。そのため楽天ひかりで光電話を利用する場合、NTT東日本・NTT西日本が提供する「ひかり電話」との別途契約になります。

 

料金の請求は光回線とひかり電話で別々に来ることになるため、一本にまとめてしまうことはできません。

公式を見てみる

 

楽天ひかりのキャッシュバック・キャンペーンまとめ

楽天ひかりを利用するなら、1年無料キャンペーンが行われている今が最大のチャンスです。終了日未定とはなっていますが、いったん終わってしまえば、次にこれほどお得になるキャンペーンが実施される可能性は低いです。楽天ひかりを検討しているなら、早めに申し込むことをおすすめします。

\タップで公式サイトへ/

 

© 2021 SIMPC(シンプシー)