Lenovo公式のネット限定Eクーポンとキャンペーンで安く買う方法・コツ

lenovo(レノボ)のパソコンをできるだけ安く買うためには、ネット限定の「Eクーポン」と「キャンペーン(セール)」があります。

実はレノボの購入ページは同じに見えて、割引率が違う特別ページがあるため、知っているか知らないかで、数千円も価格が変わる可能性があります。

この記事ではクーポンとセールの使い方・仕組みを解説し、どのタイミングで買うのが最もお得かを解説しているので、しっかりと読んでください。

クーポン配布ページを見る

ブラックフライデー

2019年11月29日から3日間ブラックフライデーと称して、いつもよりも大幅な割引セールを実施しています。購入検討している人は要チェックです。くわしくはこちら

 

この記事について

基本的にこの記事は個人を対象にしていますが、一部法人向けのキャンペーンも解説しています。

最重要なLenovoの特別、限定クーポンについて

Lenovoは公式ページからでも、専用のクーポンページに飛べますが、実は当サイトを経由して、特別ページから購入するほうが安くなります。

専用のクーポンページは、以下のバナーから入れます。

\クリックで公式専用ページへ/

 

以下の画像は、同じ時間の通常ページと、特別クーポンページを比較したものです。人気のIdeapad 720Sはなんと約4,000円程、特別ページの方が安くなります

左は検索から、右は専用ページ

レノボのクーポンページ比較

 

たた、すべてが安くなるわけではありません。以下のように値段が変わらないものや、割引率が小さめのものもあります。

割引は対象とそうでないものがある

lenovoのクーポンページ比較

 

ただ、どちらにせよ。特別ページから申し込むことで最も安く買えることは間違いありません

このページは検索では出てこない特別なページです。購入する場合は、必ず限定ページから購入しましょう。

\クリックで公式専用ページへ/

 

購入を現段階で悩んでいるなら

今悩んでいるなら、ブックマークしておくか、「シンプシー(当サイト名) レノボ クーポン」と検索ください。

 

2019年10月からの特殊キャンペーン

Lenovoで10/29から12/31にかけて、最大1万円分のVプリカのキャッシュバックをやっています。

IdeaPad、IdeaCentre、YOGA、Legionが対象で、1万円分はCore i5以上とRyzen5以上モデルが基本。それ以外は5000円キャッシュバック。

自動適用ではなく内容証明送る必要があるタイプですが激安なので、一度は必ずチェックしてください。

Vプリカ限定ページ

 

11月のキャンペーンは狙い目

増税のことがあってか、11月はVプリカの特殊キャンペーンが始まり狙い目になっています。お得に変えるケースが多いので、要チェックです。

狙っている目のパソコンがあるなら、今月中を一つの目途にするのが良いでしょう。

 

lenovo(レノボ)オンラインストアのEクーポンの仕組み

lenovoのオンラインストアでは、クーポンを使って安くすることができます。クーポンそのものは、通年通して提供されています。

 

機種にもよりますが、僕が使っているThinkPadシリーズの場合、20~45%の割引率になることが多くなっています。

ぶっちゃけると、〇月〇日までと書いていますが、実際は継続的にあるのであまり気にする必要はありません。

 

まずは「購入する前に必ず一度Eクーポンのページを見る」ということだけは頭に留めておいてください。

何度も繰り返しになりますが、購入する場合は以下の限定ページから申し込むようにしましょう。そちらの方が安く買えます。

\クリックで公式専用ページへ/

 

Eクーポンが時間帯、曜日によって割引率が変わるレノボの「ナイトクーポン」と「週末クーポン」

Eクーポンがあると書きましたが、このページは時間帯によって割引内容が変わることがあります。条件は、次の2パターン。

割引クーポン

  • ナイトクーポン
  • 週末クーポン

 

Lenovoのオンライン販売ショップでは昼間には出てこない「ナイトクーポン」なるものが存在します。また「ナイトクーポン」と同じように、土日や祝日に適用される「週末クーポン」というものも。

どちらにしても、通常のEクーポンページにアクセスして、ナイトクーポンと週末クーポンを確認するだけです。同じページでも昼間と割引率が違っていることがあるので、要チェックです。

Eクーポンを見てみる ⇒ 限定Eクーポン

 

注意ポイント

ナイトクーポンや週末クーポンと書かれてなくても、朝と夜で割引が違うことがあります。朝27%だったものが夜は40%になるものも・・・クーポンの確認は必須です。

 

レノボオンラインショップのEクーポンの使い方

限定のサイトから入って購入すれば、以下のように自動的にEクーポンが適用されます。

 

レノボ公式サイトにはない隠れた割引「メールマガジンのクーポン」

メールマガジンを嫌いな人は多いでしょう。僕も嫌いです。

しかし、lenovoのパソコンを買うとわかっていて、割引が適用されるなら登録だけしておきましょう。

メルマガでは配信限定のクーポンが手に入ります。特に、周辺機器関係のクーポンはメルマガで配信されることが多くなっています。

ドッキングステーションやThinkPadキーボードを購入する場合は登録必須です。

公式サイトを見てみる⇒メールマガジン登録

 

ポイント

メールマガジンの登録でタブレットが当たるキャンペーン等も実施しています。

 

メルマガ登録で安くなる「はじめてのレノボキャンペーン」

レノボには、初めての購入に対して段違いで安くなる「はじめてのレノボキャンペーン」があります。

メルマガの登録が必須になりますが、パソコンは数万円単位で安くなるので、ぜひ押さえておきたいところです。

 

学生だけが安く買えるレノボの学割ストア

lenovoには学割ストアという「学生だけが安く購入できる限定オンラインストアがあります。対象は以下の通りです。

学割の対象

  • 高校
  • 大学
  • 専門学校
  • 高校、大学、専門学校に進学が決まった生徒
  • 予備校

 

年齢制限はなく、どれかに所属することで割引を適用することができます。

学割を確認する最も簡単な手段は、e-mailで学校から支給される「@ac.jp」のメールアドレスを利用すること。これで割引を適用することができます。

割引になるだけでなく、登録することで「YOGA BOOK」が当たるキャンペーンもやっているので、学生に該当する方は一度「学割ストア」をのぞいておきましょう。

ポイント

ac.jpがない、もしくはまだ入学していない場合は学校ドメイン以外でも登録が可能です。

 

lenovoの学割クーポンは大学院生も対象?⇒確認しました

実はlenovoの学割クーポンのサイトを見ても、対象に大学院が入っていません。直接問い合わせにて確認したところ、大学院生も対象とのことでした。

また、社会人経験有の大学院生でも適用可能です。

 

覚えておきたいlenovoのパソコンが特に安くなるタイミング

四半期、3月決算、半期決算のセール

まずLenovoのパソコンが安くなるのは決算時期です。Lenovoが決算で売り上げを出したいから、セールするのではありません。

お客さんが決算でお金を使わないといけないから安く販売するのです。いわゆる法人や個人事業主が経費を使うタイミングです。

もともとLenovoは法人向けが多いですし、決算の時に売り残しを作らないように安くなります。決算セールは以下の通りです。

決算時期の例

  • 3月
  • 6月
  • 9月
  • 12月

 

レノボに限らずですが、特に12月は個人事業主も決算、かつクリスマスセールが重なって、かなり安くなっている印象です。

 

個人に売り上げを伸ばしたいボーナスセール

個人で、給料と別にお金が入ってくるケースが「ボーナス」ですね。

こちらも四半期の決算と同じく6月、12月がメインになりますが、1カ月間ほどやっていることが多く、7月初旬も対象になっているようです。

画像は6月にキャプチャしたものですが、ボーナスセールと書いてます。

 

モデル入れ替え時は実はそんなに安くならない

機種にもよりますが、モデル入れ替えではあまり安くならない印象(特にハイエンドはほとんど値段が変わらない)。

しかも、モデル入れ替えは、比較的スピーディに行われるため、旧モデルを手に入れようと思ったらなかった!なんてこともあるので注意です。

 

店舗(販売店)で購入する場合との違い

lenovoには、直営店がありません。かわりに、ヨドバシカメラ、ビックカメラ、他家電量販店を中心に「レノボカスタムショップ」として展示販売をおこなっています。

店舗では、「完成品」をすぐに手に入れることができます。また、その場でカスタマイズ注文をすることも可能。

店舗にもよりますが、割引は販売店でのポイントがメリットになります。

ヨドバシカメラ公式を見てみる⇒

ビッグカメラ公式を見てみる⇒

 

レノボを法人で購入する場合は専用のキャンペーンページがある

法人向けの場合のみ、個人では適用できないキャンペーンページがあります。

法人専用ぺージ

(引用:法人向けキャンペーンページ

 

 

大きな会社の場合は、直接パソコンを購入する代理店を挟んでいると思うので、もしかしたらそちらの方が大口契約で安くできる可能性があります。

逆に中小企業の場合は、個人向けのパソコンで開催されているキャンペーンを比較して購入するのもありですね。

 

レノボキャンペーンで狙い目のモバイルパソコン

狙い目のレノボのパソコンは毎週クーポンのページに出ています。

レノボのおすすめページレノボの公式CPページより引用)

 

 

特に上の画像の3機種は他と比べて割引率が高く、実際に売れ筋のパソコン。3機種については、すべて実機でレビューをしているので、よければ参考にしてみてください。

特にThinkPad X1 Carbonは、私自身がメインで持ち歩いているパソコンで最強クラスのモバイルPCだと思っています。

参考 ThinkPad X1 Carbonのレビュー(ハイパフォーマンス軽量14インチPC)

参考 ThinkPad X280のレビュー(12.5インチハイパフォーマンス)

参考 ideasPad 720sのレビュー(高コスパ)

 

Lenovo(レノボ)のパソコンを安く買う方法・クーポンまとめ

多少の差はありますが、実はナイトクーポンや週末クーポンの威力が大きく意外と、年間を通じて値段が変わらないのが、lenovoのクーポンの特徴です。

特に、このサイトを見てくれている人は、ThinkPad X1 CarbonやX1 Yogaのような高級機種が目当てだと思うので、クーポンの値引きで値段が大きく変わります

lenovoを購入するなら、夜、もしくは週末と、昼間のキャンペーンページを比べて、クーポンの割引率を確認し、購入するようにしましょう。

さらに、限定ページから申し込むことで、最大限に得する形で購入することをおすすめします。

\クリックで公式専用ページへ/

 

-キャンペーン

Copyright© SIMPC , 2019 All Rights Reserved.