HomePod mini(ホームポッドミニ)の実機レビュー

HomePod miniはAppleが2020年に発表したスマートスピーカーです。Apple製品の中では1万円程度とリーズナブルな価格で手に入れられるスピーカーでiPhone、iPad、Macと同期することで快適な音響環境を作ることができるデバイス。Appleならではの簡単設定や2つ説足してステレオペアリングでスピーカー性能をアップできる点など魅力大きなアイテムです。

Apple
Apple公式で税抜10,800円となっています。

 

HomePod mini(ホームポッドミニ)の目次

本記事はApple Storeにて実際に購入してレビューを行っています。

 

HomePod mini(ホームポッドミニ)の特徴

HomePodの小型版で機能は省かれている

Home Podと異なり、miniは名前の通り小型版となっていることでウーハーは無くなっています。

 

ステレオペア利用が可能

HomePod miniでは、スピーカーを組み合わせることでステレオペアでの利用が可能です(上位のHomePodとの組み合わせを楽しむことができます)。またメリットでも後述していますが、ステレオペア設定は非常に簡単です。

 

Siriでスマートスピーカー利用が可能

スマートスピーカーの役割も兼ねているため、Siriでの音声アシスタントを使うことができます。Siriでスマートホームデバイスを組んでいる場合はスピーカー設置場所を増やすことでアクセスできる場所が広がります。

 

HomePod mini(ホームポッドミニ)の価格とコストパフォーマンス評価

HomePod miniを他のスマートスピーカーと比較すると値段的にはかなり高い位置付けになります。ただ、あくまで主観ですがHomePod miniは音声アシスタントというよりもスピーカーとしてのデバイス側面が強いと感じます。スピーカーとしては適切で快適な音声ボリュームを提供してくれることを考えると1万円という価格は安いと感じます。

価格情報について

価格については執筆時点(2020/12/21)の情報です。現在の価格については各サイトをご覧ください。

Apple
Apple公式で税抜10,800円となっています。

目次に戻る⇒

 

HomePod mini(ホームポッドミニ)の外観

今回は白を購入しました。外観はファブリックのメッシュとなっています。

 

上側は±のタッチパネルになっています。

 

ケーブルはUSB-Cとなっています。

 

本体とケーブルは完全に接続されています。

 

付属品はUSB-Cのアダプタが付いています。20Wとなっています。

 

HomePod mini(ホームポッドミニ)のメリット・魅力

聞きやすい音質

過去いくつかスマートスピーカーを試してきましたが、HomePod miniは個人的にはこれまでで最も聞きやすい音質でした。ステレオペアとして利用していますが、部屋のどこにいても安定的に同じ感覚で聞こえるのは初めての体験です(以前使っていたNest Hubでは部屋の箇所で音質ズレが大きかった)。

 

スマートスピーカーが主でない

HomePod miniはスマートスピーカーですが、どちらかと言えばスピーカーの要素が強いデバイスです。そのため、音楽を流したりする際にその都度話したりはしません(Siriと話しかけて初めて音声アシスタントが起動)。いちいち反応が無いのは音声アシスタントの機能を求めていない筆者にとっては大きなメリットです。

 

使い始めるまでの設定に流石のアップルらしさ

HomePodは使い始めるまでの操作が非常に簡単。iPhoneを近づけてペアリングするだけです(Air Podsをイメージして下さい)。設定が容易なのは大きなメリットと言えるでしょう。

 

ステレオペア設定が簡単

他の音声アシスタントスピーカーと違い、ステレオペア設定が非常に簡単と感じました。純正品のためアプリの設定も不要で使うことができるので初心者に優しい設計と言えます。

 

HomePod mini(ホームポッドミニ)のデメリット・欠点

Macでステレオペア利用はApple Musicのみ

MacでHomePod miniを使う場合、ステレオペアは限られたアプリでしか使うことが出来ません。接続する場合にはどれか一つのスピーカーを選ぶことになります。

 

HomePod mini(ホームポッドミニ)の口コミ・評判

レビューを投稿してみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

 レビューを書いてみましょう

HomePod mini
Average rating:  
 1 レビュー
by SIMPC on HomePod mini

Apple純正のスマートスピーカーで設定が簡単かつ音質が良い点も嬉しいデバイス。1台購入して満足すれば追加で購入してステレオ化できる点もメリット。

目次に戻る⇒

 

HomePod mini(ホームポッドミニ)がおすすめのタイプ

iPadユーザーで動画コンテンツを見る人

個人的にHomePod miniがおすすめなのはiPadユーザーです。VODコンテンツを楽しむ場合にはHomePod miniを2台以上購入しステレオペア設定することでiPadで見る映画の音質がグンと良くなり、臨場感が増すのでとてもおすすめです。

 

iPhoneで音楽を聞く人

iPhoneで音楽を聞く人も同様にHomePod minimで音質を楽しめるメリットがあります。また、こういったスピーカーでペアリングしていると面倒なのが電話ですが、純正ということもあり自動的にスマホ側に音声を切り替えてくれるため、とても便利です。

 

HomePod mini(ホームポッドミニ)をおすすめしない人

Macでのステレオペアを期待している人

HomePod miniではMacでステレオペアすることも可能ですが、Apple Musicに限られます。そのため、動画コンテンツを見たりなど、Apple Music以外での利用を検討している人はお勧めできません。

目次に戻る⇒

 

HomePod mini(ホームポッドミニ)のまとめ

HomePod miniはApple製品を使っている人(特にiPhone、iPadを使っている人)なら非常に使い勝手がよく、しかも自然な音源で聞けるスピーカー。さらにステレオペアを利用することで音質を高められる点も魅力です。もし購入するなら、性能を発揮させるためにステレオで利用してみることをおすすめします。

Apple
Apple公式で税抜10,800円となっています。

 

また、本機を利用する場合USB-CなのでRav PowerなどのUSB充電器を利用するほうが配線をスッキリさせることができるのでおすすめです。

© 2021 SIMPC(シンプシー)