当サイトの記事は広告を含みます。

IdeaCentre Mini Gen 8の実機レビュー

IdeaCentre Mini Gen 8のレビュー概要

超コンパクトなデスクトップ

IdeaCentre Mini Gen8は第13世代intel Hシリーズプロセッサを搭載したコンパクトデスクトップパソコンです。

さらに価格が安く、コストパフォーマンスに優れたモデルとなっています。

こんなタイプにマッチ

  • 省スペースPCを探す人
  • リビングにPCを置きたい人

簡易スペック表

発売日 2023年
CPU Core i5-13500H
Core i7-13700H
RAM 8~16GB
ストレージ 256~512GB
画面サイズ -
GPU Iris Xe Graphics
Intel UHD Graphics
USB-PD -
LTE・5G通信 非対応
MSオフィス 選択可能
重量 1.8kg
Cinebench R20 5547pts

※詳細スペックはこちら。その他性能は目次よりベンチマーク結果をご覧ください

2023年9月26日時点で64,790円(税込)から。現在の価格については公式サイトをご覧ください。

 

IdeaCentre Mini Gen 8の目次

実際に使った感想(主観)はメリット・デメリットからご覧いただけるとわかりやすくなっています。購入を悩んでいる場合はおすすめかどうかをチェックください。

※本記事ではメーカーより貸出を受けて、テストを行っています。

 

IdeaCentre Mini Gen 8の特徴

ここではIdeaCentre Mini Gen 8の一般的な特徴について解説しています。実際に筆者が使った感想、レビューについてはメリット・デメリットの項目をご覧ください。

 

低価格なコンパクトデスクトップ

IdeaCentre Mini Gen8は小型デスクトップパソコンの中で、コンパクトかつ低価格なモデルです。6万円台からラインナップされており、より低価格で手に入れたい人向けと言えるでしょう。

 

13世代intel Hシリーズプロセッサ搭載

プロセッサにはintel Hシリーズが搭載されているため、非常に高いパフォーマンスを誇ります。ベンチマーク結果を見るとわかりますが、ざっくりとノートパソコンの2倍強のパフォーマンスが得られています。

 

IdeaCentre Mini Gen 8の価格とコストパフォーマンス

IdeaCentre Mini Gen8のコストパフォーマンスは非常に高いレベルです。一般用途で使うことを前提にデスクトップパソコンを探しているなら、かなり魅力的な選択肢と言えます。

2023年9月26日時点で64,790円(税込)から。現在の価格については公式サイトをご覧ください。

 

IdeaCentre Mini Gen 8のスペック

今回レビューしたIdeaCentre Mini Gen 8のスペックは以下の通りです。

マシンスペック(技術仕様)

発売年 2023年
製品名 IdeaCentre Mini Gen 8
型式 -
サイズ 191×195×39mm
重量(実測) 本体 1.8kg
電源アダプタ -
CPU Core i5-13500H
GPU intel UHD Graphics
メモリ(RAM) 8GB
ストレージ 1st 256GB
2nd -
ディスプレイ サイズ -
解像度 -
形式 -
リフレッシュレート -
生体認証 指紋 無し
顔認証 無し
フロントカメラ 画素数 -
物理シャッター 無し
リヤカメラ 画素数 無し
Wi-Fi a/b/g/n/ac/ax
bluetooth 公式記載なし
LTEモジュール 対応の可否 非搭載
SIMカードサイズ -
光学ドライブ 非搭載
バッテリー サイズ -
公称値 -

※レビュー機種以外やカスタマイズ内容などの詳細スペックはこちらからご覧ください。

他グレードを見てみる

 

IdeaCentre Mini Gen 8のベンチマーク

CINEBENCH R20

CINEBENCH R20の測定値は5547pts、シングルコア683ptsという結果になりました(パフォーマンスモードで測定)。小型のデスクトップパソコンでありながら、5000ptsを超えるベンチマークスコアが出ています。Core i5でこれだけのパワーがあれば上位モデルを買う必要性はかなり薄く感じます。他機種のデータについてはCINEBENCHの結果一覧をご覧ください。

 

CINEBENCH R23

CINEBENCH R23の測定値は12610pts、シングルコア1799ptsという結果になりました(パフォーマンスモードで測定)。他機種のデータについてはCINEBENCHの結果一覧をご覧ください。

 

Crystal Disk Mark

Crystal Disk Markの測定結果は以下の通りです。Readの値は3000MB/sを超えており、十分なパフォーマンスがあります。一般用途で能力不足を感じることはまずないでしょう。

 

ゲームベンチマーク

FF15

ファイナルファンタジー15のベンチマーク結果は以下の通りです。全てフルHD品質でテストを行っています。他機種の結果は、FF15のベンチマーク結果一覧をご覧ください。

モード スコア 評価
最高品質 - -
高品質 - -
軽量品質 1280 動作困難

 

CPU-Z

CPU-Zでの検証は以下の通りです。クリックで拡大することができます。

 

IdeaCentre Mini Gen 8のモニター評価(色域・トーンカーブ)

デスクトップパソコンのため、評価しておりません。

 

IdeaCentre Mini Gen 8の通信環境(WI-Fi)のテスト

デスクトップパソコンのため、評価しておりません。

 

IdeaCentre Mini Gen 8のUSB-C(PD)による充電テスト

デスクトップパソコンのため、評価しておりません。

 

IdeaCentre Mini Gen 8の外観

前面です。フロントには、電源ボタン、USB Type-A、USB Type-C、ヘッドフォンジャックを備えています。

 

背面もポート類が豊富で、有線イーサネットコネクタ、HDMI、ディスプレイポート、USB Type-A及びType-Cポートがあります。

 

天板はホワイト、側面はシルバーで清潔感のあるデザインが特徴です。

 

電源ケーブルは以下の写真の通りで、すっきりと設置することができます。

 

スタンドが付属しており、縦置きすることも可能です。

 

IdeaCentre Mini Gen 8のメリット・魅力

小型とは思えない高いパフォーマンス

Cinebenchの結果からも分かるようにコンパクトデスクトップとは思えないほどのスコアを叩き出しています。Core i5モデルであっても、一般用途で困ることはまずないでしょう

 

非常にリーズナブルな価格設定

他社製品と比較してもダントツの価格設定になっており、コストパフォーマンスが非常に高くなっています。

 

本体デザインの良さ

筆者の中で最も好印象だった点が本体の清潔感あるデザイン。白を基調としているためどこに置いてもマッチするでしょう。

 

IdeaCentre Mini Gen 8のデメリット・欠点

最廉価グレードのバランスの悪さ

最廉価グレードはCore i5-13500Hの高性能プロセッサを搭載しながら、メモリが8GBしかないというバランスの悪いモデルになっています。基本的には16GB以上のモデルをまず選択肢に入れた方が良いでしょう。

 

みんなの口コミ

ぜひ口コミをご投稿ください。

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

IdeaCentre Mini Gen 8
Average rating:  
 1 reviews
 by SIMPC

小型デスクトップパソコンの中ではメーカーの知名度、価格、プロセッサのパフォーマンスから見てトップクラスに魅力的なモデルと言えるでしょう。

 

IdeaCentre Mini Gen 8がおすすめな人

リビングにPCを置きたい人

コンパクトパソコンである点、そして白を基調としたデザインから、リビングなどよく見えるところにパソコンを置いていても違和感は少ないでしょう。小型のためモニター裏に設置するなどして隠しながら設置することもできそうです。

 

IdeaCentre Mini Gen 8がおすすめではないタイプ

ゲームをする人

高性能なプロセッサを搭載しているものの、ゲームをする人にはdGPUを搭載していないため向きません。

 

IdeaCentre Mini Gen 8のカスタマイズ・モデルの選び方

本モデルを購入する際に注意して欲しいポイントは2点あります。一つはデメリットでも書いた通り、際廉価モデルはプロセッサとメモリのバランスが悪く感じました。最低でも16GBモデルを選択すると良いでしょう。

また、CPU内蔵グラフィックスに注意しておいて下さい。2023年9月20日時点では全てIris Xe Graphicsになっていますが、筆者がレビューしたモデルはintel UHD Graphicsでした。この二つの性能差は大きいため、Iris Xe Graphicsモデルを選択して買うようにして下さい。

公式サイトを見る

 

IdeaCentre Mini Gen 8の実機レビューまとめ

非常に魅力的なコンパクトPC

結論

価格面、パフォーマンス面、そしてデザイン面で見て一般用途なら隙のないデスクトップパソコンです。

小型PCを探しているなら、ぜひ検討の第一候補に挙げておくと良いでしょう。

2023年9月26日時点で64,790円(税込)から。現在の価格については公式サイトをご覧ください。

 

IdeaCentre Mini Gen 8を安く買う方法

IdeaCentre Mini Gen 8に限らず、Lenovoのパソコンを安く買う方法については以下の記事でまとめています。購入前に必ずご確認ください。

【2024年2月】レノボ公式のネット限定Eクーポンとキャンペーン・セール・学割で最大限安く買う方法・コツ

lenovo(レノボ)のパソコンをできるだけ安く買う方法として、ネット限定の「Eクーポン」、「キャンペーン(セール)」、「学生専用ストア(学割)」があります。 また、あまり知られていませんがレノボの購 ...

続きを見る

 

関連記事・ライバル機種

他機種のレビュー

ライバル機種のカテゴリーをピックアップしています。

関連公式サイト