iPhoneをキャンペーンやポイント術を活用して安く買う方法・コツ(新品・中古をそれぞれ解説)

もともとiPhoneはSoftBankの限定販売から始まったこともあり、買い物のルートが狭く、割引して買うことができない印象があります。しかし、2020年以降iPhoneの販路が拡大され、新品・中古ともに色々な経路から購入できるようになりました。

このページではiPhoneをできるだけ安く買うためのコツやポイント術(ポイ活)を活用することによってお得に手に入れる方法について解説しています。iPhoneは高額商品のため還元率が大きく、ちょっとの努力で数千円お得になるかが変わります。見逃さないようにしておきましょう。

本文の前に

iPhomeは公式ルート(Apple Store)で買う人が多いですが、それ以外で買った方が断然お得です。注意点も合わせて解説しているので必ずチェックして下さい。

 

目次

iPhoneのキャンペーン・安く買う方法について、項目別に説明しています。お急ぎの方は一番最初の安く買うための最重要ポイントをご覧ください。

 

iPhone(新品・中古)を安く買うための最重要ポイント

キャリアはオンラインショップで3000円節約

キャリア(docomo・au・SoftBank)で購入する場合の安くする方法はとても簡単で、「オンラインショップで申し込みをすること」です。これにより、スマホ一台に付き3000円(税抜)安く買うことができます。

理由は事務手数料。ショップで購入する場合、事務手数料として3000円が掛かっていますが、オンラインショップでは自分で手続きするため無料にできます。面倒な待ち時間や無駄なやりとり時間もかからないため、金額だけでなく心の余裕もできます。申し込む場合はオンラインストアがおすすめです。

 

SIMフリー版ではポイントを3重取りする

SIMフリー版は安く買う方法がたくさんあります。中でもお得な方法が、「ポイントの多重取り」です。簡単に3重取りできます。中でも一番お得な方法が、「ビッグカメラ」で買う方法。手順としては、以下の通り。

お得な購入手順

  1. に登録
  2. リーベイツを経由してビッグカメラ公式サイトへ
  3. 買い物時に1%のポイントが付くカードで支払う

 

楽天リーベイツは非常にお得なポイントサービスで経由して購入するだけでポイントが返ってくるというもの。今回はビッグカメラを紹介していますが、それ以外のお店でもたくさんポイント還元が適用されるサイトです。楽天アカウントを持っていれば即登録できる点も魅力です。以下は実際に登録されている店舗の一例です。

(2020/11/27時点情報:楽天リーベイツより引用)

 

このリーベイツを経由して次にビッグカメラにアクセス。ビッグカメラではSIMフリーiPhoneを購入することができます。ここで購入することで、さらにビッグカメラのポイントが付いて2重取り、さらにクレジットカードで支払えばそのポイントも得ることができます。

楽天カードを支払っておけば、リーベイツと合わせてよりお得にポイントが付けることができるのでこちらも活用しておくと良いでしょう。

お得なポイント

今なら以下から登録して頂き、3000円以上お買い物をすると500ポイントがプレゼントされるのでぜひ活用してみて下さい。

\登録無料でカンタン/

楽天リーベイツを見てみる

 

中古の場合

中古はもともと安くなっているので、安く買う方法が限られますが覚えておいて欲しいのは以下の2つです。

ポイント

 

イオシスについて

一つ目のイオシスはスマホの中古販売業者としては、業界最大手クラスの非常に有名な店舗です。筆者自身もよく活用しています。このイオシスが重要な点が赤ロム保証していること(前使用者がローンを払わずにスマホが使用停止になることを赤ロム化と言います)。個人売買では赤ロムは保証されないので、イオシスはこの点で優れています。

イオシスは公式サイトで販売を行っていますが、楽天市場でも出店しています。何より重要なことは、二つのサイトで価格差がないこと。以下の2つのサイトを見比べて価格をチェックしてみてください。

各公式サイト

 

つまり、楽天市場で購入することで「楽天市場のポイント分お得に買える」わけです。楽天カードなどで倍率をあげることもできますし、楽天マラソン・ブラックフライデーなどを使えばさらにお得に買うことも可能。購入するなら楽天市場を必ず経由してください。

 

 

amazonについて

2020年11月からamazonでも中古のiPhoneを取り扱うようになりました。amazonの決済を利用しているので簡単に買えること、公式が保証していることなどメリットが非常に大きくなっています。

 

ただし、amazonでそのまま買っても安く買えるわけではありません。公式で安く買う方法はamazonチャージを利用することです。amazonチャージを利用すれば、以下のように安く買うことができます。

amazonチャージの還元率

  • プライム会員:最大2.5%
  • 非会員:最大2.0%

 

プライム会員自体は月会費500円、年会費4,900円です。ただし、無料期間が30日あるので、必要なければそこで解除する方法もあります。5万円のiPhoneを購入する場合、最大1,000円分お得になる計算です。チャージをうまく活用すれば安く買えるので、一度公式サイトをチェックしてみてください。

 

iPhone(新品・中古)が安くなる時期・タイミング

新品は型落ちで安くなる

Appleは過去製品を販売中止にするのではなく、値引きして継続販売します。最新機種にこだわらない場合は型落ちでも良いでしょう。発表は例年10月ごろ。新モデル登場すれば一気に値落ちします。

 

中古相場が変わるのは新機種発売前

iPhoneの相場が変わるのは、新機種が発表される前です。本サイト「SIMPC(シンプシー)」ではヤスクカウという仕組みでiPhoneの中古相場を記録しています。以下は実際のデータですが、iPhone12が発表される1月前から値段が下がっています。

(引用:ヤスクカウ

 

つまり、iPhoneが発表される直前に買うと損することなります。発表されて値段が下がったところを中古で買う方法が良いでしょう。

 

iPhone(新品・中古)の公式キャンペーン・キャッシュバック一覧

アップルストアでの割引は行われていません。キャリアでのキャンペーン・キャッシュバックについては各公式サイトをご覧ください。

 

iPhone(新品・中古)のポイントサイトの活用

iPhoneを購入する際に必ず登録しておきたいのが、楽天リーベイツです。公式のAppleStoreも対象になっている唯一のポイントサイトでもあります。ただし、安さを追求するなら、最重要項目でも書いた通り、ビッグカメラを経由して買うことでポイントが2重取りできるので、そちらから活用することをおすすめします。

楽天リーベイツを見てみる

 

iPhone(新品・中古)のクーポン(Webクーポン)

公式サイト

クーポン形式で配られているものは現在ありません。

 

公式サイト以外

公式サイト以外でもクーポン形式で配られているものはありません。

 

iPhone(新品・中古)の学割・アカデミック優待

iPhone自体には学割はありません。通信キャリアで学割もありますが、あくまでも通信プランの割引であり、本体の割引ではありません。

 

iPhone(新品・中古)の法人向けキャンペーン

法人向けのキャンペーンは公式サイトでは情報がありません。

 

IPhone(新品・中古)のその他の買い方・契約との比較

各通信キャリアのショップでの購入する場合

公式ショップでの購入は手数料がかかります。オンラインショップでは自分でやるからこそ手数料を省いているので、自分で設定ができないという人は公式ショップを使いましょう。

 

その他家電量販店でSIMフリー版を購入する場合

SIMフリーのiPhoneは、ヨドバシカメラ、エディオンなどで取扱があります。エディオンは楽天リーベイツのポイントバックがありますが、ネット通販サイトの強さから言えばビックカメラの方が使いやすくおすすめです。ヨドバシカメラについては楽天リーベイツの取扱がありません。

注意ポイント

少し話がそれますが、iPadの場合だけは話が別でJOSHIN Webがおすすめです。こちらは楽天リーベイツのポイントバックが2倍なので、より効率的にポイントを貯めることができます。

 

iPhone(新品・中古)の購入時の注意点

オンラインショップを利用すること

何度も繰り返しになりますが、キャリア版を安く買うためのコツはオンラインショップを利用することです。1台申し込みして慣れてしまえば、今後のスマートフォンの購入時に3000円ずつお得にさせることができ、早くすればするほど得になります。家族分台数があればその分得なので、ぜひ活用しましょう。

 

SIMフリー版はポイントを活用

SIMフリー版を購入する場合はとにかく

を活用してください。2020年まで公式以外の購入先で安く買う方法がなかったのであまり知られていませんでしたが、販路が広がっているので安く買う裏技が出てきています。楽天リーベイツとビッグカメラの組み合わせを利用して安く買ってください。

 

中古を買う場合は赤ロムに気をつける

今回イオシスがお得にかつ安全に購入できる店舗として上げましたが、それ以外の個人売買の場合は赤ロムに気をつけてください。もし赤ロムという言葉がわからない、怖いということであれば、イオシス などの保証があるところの利用をおすすめします。

 

過去利用iPhoneのApple Careは解約する

あまり知られていませんが、iPhoneの保証であるApple Careは解約して一部返金を受けることが可能です。詳しくは以下の公式ページをご確認ください。

公式サイトを見てみる

 

iPhone(新品・中古)のキャッシュバック・キャンペーンまとめ

iPhoneを安く買う方法をまとめました。ポイントは「キャリアはオンラインショップ」、「SIMフリー版は楽天リーベイツを活用」することだけ覚えておきましょう。

ポイントサイトを見てみる

© 2021 SIMPC(シンプシー)