NURO光とは?仕組み、メリット・デメリットからキャンペーンまで解説

nuro光レビューの概要(ポイント)

家庭用最速通信サービス

NURO光は家庭用インターネットとしては最高速度2Gbpsを提供しているサービスです。

値段が高いかと思いきや、以外にも値段は安く、プロバイダ料金込みの一括支払いのため、シンプルなのもポイント。

キャッシュバック金額も高いので、実用性もお得度も高いインターネットサービスと言えるでしょう。

管理人の評価

速度
キャンペーン
料金プランの安さ

\専用ページからで5000円アップ/

NURO光とは?

NURO光の運営会社は「So-net(ソネット)」

NURO光を運営している会社は「So-net(ソネット)」という会社です。「Sony Netwrok(ソニーネットワーク)」という会社名ならどうでしょうか?

実はあのプレイステーションを発売しているソニーの子会社が「So-net(ソネット)」であり、NURO光を運営しているのです。

 

2Gbpsの個人向け超高速インターネット

NURO光の最大の特徴は、その速さ。

100Mbpsや1Gbpsがまだまだ主流な中、個人用で下り2Gbps、上り1Gbpsとなっています(ちなみに世界最速10GbpsもNUROは個人用として提供:くわしくはこちら)。

下り速度、上り速度ともに高速なので、パソコン、スマホの接続が快適になりますし、スプラトゥーンを始め、オンラインゲームがとても快適になります。

 

NURO光が速い理由

2Gbpsのカギは「G-PON」方式

NURO光の速さの秘密の一つは、光ファイバーケーブルの接続方法にあります。

通常、光回線を利用するためには、頭上を通っている光ファイバーケーブルから自宅内までケーブルを引き込まなくてはなりませんよね。

この自宅内までの区間のことを「アクセス区間」と呼ぶのですが、アクセス区間の接続方式には大きく分けて2つのパターンがあるのです。

 

SS(Single Star)方式

SS方式は名前の通り、アクセス区間を1本の回線でつなげる接続方式。

1本のケーブルに対して1人のユーザー、つまり「1対1」の接続方法がSS方式です。

基本的にはインターネット接続業者や法人向けの接続方法なので、一般家庭向けに使われることはありません。

1本の光ファイバーを基地局から直接家まで引くとなると相当高額な費用が発生するので、一個人ではまず利用しませんよね。

 

PON(Passive Optional Network)方式

「1対1」で接続を行うSS方式に対し、「1対複数」で接続を行うのがPON方式。

 

頭上を通る光ファイバーケーブルの途中に「光スプリッタ」という分岐装置を設置し、そこから複数のユーザーの自宅へ回線を分岐して接続します。

利用量の限られた一般家庭向けにはPON方式を採用することで、回線をより効率的に利用でき、かつコストを抑えることができる仕組みとなっているのです。

 

NURO光で採用される「G-PON」方式

現在日本で主に使われているのが、「GE-PON」方式。「GE」とは「Gigabit Ethernet(ギガビット・イーサネット)」のこと。

その名の通り、光スプリッタとユーザー間のケーブルにおいてイーサネットによって通信が行われる方式です。

それに対して、G-PONではイーサネットフレームではなくGTC(G-PON Transmission Convergence)という独自のフレームが使われているというのが大きな違いです。

イーサネットやGTCについて詳しく説明しようと思うと、とても複雑で難しい内容になるので、簡単なイメージにしたものがこちら。

 

イーサネットフレームに比べて、GTCは効率よくデータを伝送することができる、ということが分かれば十分です。

これにより、GE-PONでは最大1.25Gbpsのところ、G-PONでは最大2.488Gbps(通信中にある程度の速度の損失があるため、理論上は最大2Gbps)もの速度が出るようになっているのです。

 

NURO光以外でG-PONが少ない理由

GE-PON方式は家庭用のLANケーブルなどにも使われているため、開発コストが抑えられ、かつ国内での機器の調達も容易です。

それに対して、G-PONはより複雑な技術になるためネットワークの設計や構築にもコストがかかる上に、そもそもG-PONに対応できる技術者の数が少ないという難点も。

これまでは最大1Gbpsもあれば十分で、それ以上の速度を求める必要がなかったというのも理由の一つでしょう。

 

「ダークファイバー」の利用

NTTが引いている光ファイバー網は、実際には全ての光ファイバーが使われているわけではありません。

今後の利用も見越して、必要な数よりも多めに配備されるのが一般的。

このような現在使われていない光ファイバーのことを「ダークファイバー」、使われている光ファイバーのことを「ライトファイバー」と呼びます。

 

そもそも光ファイバーの自社回線を持っているのは、NTTを始めとした一部の事業者のみ。

自社回線を持っていない事業者が光回線のサービスを提供するには、NTTから回線を借り受ける必要がありますよね。

回線を借り受ける方法は2つ。

1つは「光コラボレーション」と呼ばれるもので、NTTが提供するフレッツ光というサービスそのものを、各事業者が独自サービスなどを付加して提供する形。

そして2つ目が、前述のダークファイバーを借り受ける方法です。

 

利用者が集中しない構造も速さの秘訣

通常、光回線は「シェアドアクセス方式」と言って、1本の光ケーブルをNTT局内で4分岐、そしてユーザー付近の局外スプリッタによりさらに8分岐されます。

 

局外スプリッタによる8分岐は、あくまでもユーザーの家付近での8分岐になるので、近所に同じ回線を使っている人がいなければ、8分岐の内1分岐しか使われないこともあります。

逆に、近所の人が全員同じ回線を使って8分岐丸々埋まってしまうこともあるわけですが、そうなると回線が混雑して速度が落ちてしまう…というのは簡単に想像がつきますね。

フレッツ光や光コラボレーションのサービスの場合、全員が同じフレッツ光回線を使っているので、必然的に回線が混雑する可能性が高いというわけです。

その点、NURO光はダークファイバーを借り受けて独自の回線を築いているので、1本の光ファイバーにユーザーが集中する可能性が低く、結果として安定して速度が保てます。

目次に戻る⇒

 

nuro光の料金プラン

nuro光の料金プランは2つある

NURO光には、大きく分けて2つのプランがあります。

nuro光のプラン

  • 2年縛りのある「NURO光G2V
  • 縛りはないけど、月額料金が高い「NURO光G2」(キャンペーンなし)

 

表にすると以下のようになります。

プラン名 光G2V 光G2
月額料金 4,743円
(G2との差額-2,381円)
7,124円
契約期間 2年縛り なし
契約解除料 9,500円 0円
キャンペーン 有り(詳しくはこちら なし

※1工事費はどちらも40000円(キャンペーンで無料にできる)
※2初期手数料は3000円

 

結論を言えば、2年縛りのNURO光のプランを申し込んでおく方が得です。

月額の差額は2381円もあるので、4ヶ月で契約解除料金のもとが取れますし、工事費(4万円)を光G2Vにするとキャンペーンで無料にできる点が大きいですね。

ですから、NURO光を申し込むなら、間違いなくNURO光G2Vを申し込む方がおすすめです。

 

ソフトバンクユーザーはセット割で月額1000円の割引

最近、どこの固定インターネットの会社でも見られるスマホと光回線のセット割ですが、NURO光の場合は「ソフトバンクユーザー」が対象になります。

割引を適用させるために、「NURO光電話」という月額500円のサービスに申し込む必要がありますが、割引額は1台につき1000円なので、節約効果が高くなります。

 

他にも、NURO光電話からソフトバンクグループへの通話が完全無料になる「ホワイトコール」も適用されるため、親戚にソフトバンクユーザーが多い人は必見です。

 

無線LANがタダでついてくるので約1万円お得

NURO光はお得なことに、無線LANが無料でついてきます。

NURO光から提供される無線LANは、最大速度450Mbpsなので、2Gbpsを生かし切れるわけではありませんが、かなりお得。

1Gbpsレベルに対応する無線LANを購入すると、1万円以上するので、キャンペーンにプラスアルファでもらえていると思ってもいいくらいですね。

実際にどれくらい値段がするかは、amazonで一度検索してみてもいいかもしれません。

 

ソフトバンクへの通話が無料になるNURO光電話

光回線を申し込むと、フレッツ光にしても、eo光にしても、「光電話」という固定でんわ回線を申し込むことができます。もちろんNURO光にも同様のサービスがあります。

NURO光電話は、他も同じく基本料金500円/月となっており、初期費用3000円、ユニバーサル使用料2円となっています。電話番号をそのまま使うことも可能です。

 

NURO光電話の電話料金

光電話の通話料金は、以下の通りになっています。NURO光電話では、ソフトバンクとの通話が無料になります(ホワイトコール)。

まえに詳しく書きましたが、ソフトバンクユーザーは、NURO光とのセット割もあり、かなり優遇されています。

電話先 料金
ソフトバンクグループ
(スマホ含む)
無料
固定電話・IP電話 7.99円/3分
携帯電話(8-23時) 25円/1分
携帯電話(23-8時) 20円/1分
PHS 10円/1分+一通話10円
国際通話(アメリカ) 7.99円/3分

※他の国外電話料金については公式サイトを参照

 

光電話はソフトバンクユーザーにかけるのもお得ですが、国際電話、固定同士の電話もかなりお得です。一般的なNTTの電話料金と比べてみると以下のようになります。

連絡先 通話料金
固定電話 8.5円/3分
NTTドコモ 16.5円/分
KDDI 17.5円/分
ソフトバンク 17.5円/分

(引用:NTT東日本

 

もし、地方にいる親戚と長電話することがあるなら、スマホ同士で話すよりも固定電話で話すほうが、かなり割安になるケースも多々あるでしょうね。

目次に戻る⇒

 

nuro光のメリット・利点

速度の速さ

NURO光の最大のメリットは2Gbpsのスピードです。家庭用の通信速度としては最高レベル。

導入できるなら真っ先に選択肢に入れておくべき通信会社です。

 

プロバイダと一体型の料金プランの分かりやすさ

NURO光は、フレッツ系と異なりプロバイダ一体型の通信サービスです。そのため、料金支払いが分かりやすいメリットがあります。

支払いも一か所で済むため、ややこしさも無くなります。

 

キャッシュバックが大きい

NURO光は固定回線のキャッシュバックとしては最大級の3.5万円となっています。月々の支払いが5,000円弱なので、7か月無料で使えるといっても過言ではありません。

注意ポイント

3.5万円のキャンペーンの申し込みは、限定ページからのみです。注意するようにして下さい。

目次に戻る⇒

 

nuro光のデメリット・欠点

NURO光で引っ越しする場合は解約になることが欠点

NURO光には、引っ越しの手続きはなく、解約扱いになります。そのため、乗り換えにくいのが残念なところです。

 

NURO光はマンションでも使えるが、賃貸は厳しいことがデメリット

マンションでNURO光を使う方法は2つあります。

マンションで使う方法

  1. 通常の戸建てと同じようにマンションに回線を引き込む方法
  2. 4人以上でエントリーして、工事を行う方法

 

1は今まで通りで変わりありません。対象は、7階建て以下のマンションとなっており、エリアが対応していれば申し込むことが可能です。

2については「NURO光forマンション」という形になり、料金プランも少し変わってきます

具体的な料金プランは以下の通りで、マンション内でのエントリー数(申込数)に応じて、料金が変わる仕組みになっています。

世帯数 月額料金
4-6世帯 2,500円
7世帯 2,400円
8世帯 2,300円
9世帯 2,200円
10世帯以上 1,900円

 

料金プランは打ち出されていますし、料金的にもメリットが大きのですが、マンションタイプは賛同(4人のエントリー)が必要なので、なかなか簡単には集まらないと思います(関西では、まだ提供が始まったばかりですし)。

 

エントリーを必要とするところよりも他のネット回線を選んだほうがいいかなと思いますね。

目次に戻る⇒

 

みんなの評価・口コミ

レビューを投稿してみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

 レビューを書いてみましょう

NURO光
Average rating:  
 0 レビュー

目次に戻る⇒

 

キャンペーン・キャッシュバックについて

NURO光のキャンペーンを選ぶ上でのポイント

NURO光のキャンペーンには、公式サイト経由と代理店経由の2種類があります。

どちらもキャッシュバック額は大きいですが、公式サイトの35,000円が非常にお得なのでそちらを選ぶと良いでしょう。

くわしくは次の項目から解説しています。

 

NURO光のキャンペーン・キャッシュバック一覧

NURO光公式キャッシュバック3.5万円

NURO光でもっともお得なキャッシュバックがこの特典。この特典適用時の、月々の支払額、キャンペーン金額は以下の通りです。

キャンペーン金額 35,000円
プレゼント なし
月額料金 4,742円
工事費 無料
キャンペーン受け取り時期  開通から4カ月後

3.5万円のキャッシュバックは、以下の専用ページからの申し込みなので注意してください。

 

PS4引き換えクーポン ストアチケット5,000円

PS4が無料でもらえるクーポンがこちら。PS4だけでなく、なんとストアチケットとして5,000円分がもらえるので、ゲームもついてくるようなもの。

NURO光はソニーの子会社なので、こんな特典が付けられるんですね。

キャンペーン金額 なし
プレゼント PlayStation4(500GB)
白・黒から選択可
ストアチケット500円分
月額料金 4,742円
工事費 無料
キャンペーン受け取り時期  支払い方法の登録後5日以内

 

PS VR引き換えクーポン

同じくゲームの引換券であるプレイステーションVRの引き換えクーポン

PS4をすでに持っている人はこちらでもいいかもしれませんね。

キャンペーン金額 なし
プレゼント PlayStaion VR
月額料金 4,742円
工事費 無料
キャンペーン受け取り時期   支払い方法の登録後5日以内

 

NINTENDO Switch(ネオンブルー、ネオンレッド)

NURO光公式ではなく、代理店の「アウンカンパニー」が実施しているNINTENDO SWITCH(スイッチ)をプレゼントしてくれるキャンペーンがこちら。

公式にはないキャンペーンなので、要チェックです。

キャンペーン金額 なし
プレゼント 任天堂 スイッチ
月額料金 4,742円
工事費 無料
キャンペーン受け取り時期  開通月翌月

公式と代理店の違いは申し込み経路の違いだけで、サービスの提供元は同じです。中でもアウンカンパニーは高還元率で有名な代理店です。

 

月額料金を割引するキャンペーン

ここからは月額料金を割引するタイプのキャンペーン、特典について解説しています。

ワンコイン体験は、短期間でキャンセルしても工事費の違約金がかからないプランです。

 

ワンコイン体験+3万円キャッシュバック

nuro光のワンコイン体験の特徴は、以下の2つ。

  • 最初の3か月間は500円
  • 工事費の違約金がかからないこと

ちゃんと家でNURO光が使えるかどうか心配、という人や、お試しで使ってみて嫌なら解約したい、という「失敗したくない人」向けのプランです。

キャンペーン金額 なし
プレゼント なし
1~3ヶ月
4~6ヶ月
7ヶ月~
500円
2,980円
4,742円
工事費 無料

 

1年間1,980円

1年間1,980円プランの特徴は以下の通りです。

  • キャンペーンの手続き不要
  • 1年目を割安で使える

 

キャッシュバックキャンペーンは受け取りに手続きが必要です。

ついつい忘れてしまう人や、海外出張で手続きができない人にとって、特典をミスしないのでおすすめ

キャンペーン金額 なし
プレゼント なし
1~12ヶ月
13ヶ月~
1,980円
4,742円
工事費 無料

 

nuro光で一番おすすめなキャンペーンは?

金額だけで見たら一番おすすめなのは、間違いなく3.5万円のキャッシュバックです。ネットを速くするついでに、毎月の支払い料金を安くしてみて下さい。

受け取りを失敗したくない人、出張が多い人は、手続きの必要がない一年目1980円/月のプランも魅力的ですね。

毎月確実に安くなる仕組みは、とても助かります。

目次に戻る⇒

 

NURO光のレビューまとめ

NURO光は速度が速く、料金体系がシンプルでキャッシュバックが大きいと弱点のない会社といえます。

インターネットの速度が遅い、もうすぐ引っ越しするという際に候補に入れておきたい固定インターネット回線です。

-サービス

Copyright© SIMPC , 2019 All Rights Reserved.