【2022年版】Conoha WINGをクーポン・キャンペーン・学割優待で最大限安く申し込む方法・コツ

アカウント登録者数30万を突破したレンタルサーバーサービスの「ConoHa WING 」についてキャンペーン・クーポン・学割の情報をまとめました。

さらに価格が他社と比べてリーズナブルな上に、WINGパックを利用すれば、「初期費用が無料」「WordPressテーマが一般価格よりも割安」「ドメインが無料」になるので、今からブログやサイト作りを始める初心者にこそすすめたいサーバーです。

本文の前に:筆者の感想

ConoHa WINGは当サイトでも利用しています。サーバーとしての速度に優れるだけでなく、初心者でも使いやすいインターフェイスが特徴(過去5種類のレンタルサーバーを使ってきて、ダントツで使いやすい)。しかも、WordPressかんたんセットアップが素晴らしく、面倒な設定が一瞬で終わるのでぜひ使ってみて下さい。

公式サイトを見てみる→ ConoHa WING

割引キャンペーン(6/6まで)

ConoHa WINGでは6/6までの間、キャンペーンとしてWINGパックの料金が初期費用無料+最大47%オフになるキャンペーンを実施しています。Conohaは最大割引率が40%後半は珍しい割引率です(普段30%台)。以下のページから条件、プランごとの価格・割引率がチェックできるため必ずご覧ください。

割引プランを見てみる→ WINGパック

 

目次

Conoha WINGのキャンペーンやお得な申し込み方法について、項目別に説明しています。お急ぎの方は一番最初の安くするための最重要ポイントをご覧ください。自分がConoHa WINGに合っているかどうかはおすすめのタイプをチェックしておいてください。

 

ConoHa WINGで安く申し込むための最重要ポイント

ConoHa WINGを安く使うためのポイントは以下の4つを抑えるようにして下さい

 

WINGパックを利用して長期コストを抑える

ConoHa WINGを安く使うための最も重要なポイントは「WINGパック(長期利用割引プラン)」を使うことです。レンタルサーバーを借りる時点で1,2か月の利用ではなく長期の利用を想定しているはず。そこで、WINGパックを利用するだけで月額コストを抑えることができます。

 

さらにWINGパックを利用することで年間の更新料金がかかるドメインをタダにすることもできます。参考までに本来かかるドメインの料金については以下のページからご覧下さい。

ドメイン料金について

公式サイトで値段を確認する⇒ ConoHa WINGドメイン料金表(公式)

 

またタダになるだけでなくドメインをConoHa内で管理を一本化できるため、初期設定がとても簡単になります(詳しくはWordPressかんたんセットアップをご覧ください)。初心者こそWINGパックプランを活用して、全てを一括管理することをおすすめします。

公式サイトを見てみる⇒ WINGパック

 

学生・教職員は学割を利用する

ConoHaには学生・アカデミック向けの優待サービスがあります。10%OFFで利用できますが専用のエントリーフォームから申し込む必要があります。学生と教職員が対象になるので、以下の学生優待のページを必ずご確認ください。

公式で学割を確認してみる⇒ ConoHa学割エントリーフォーム

 

テーマをセットで買う

ConoHaではテーマをセットで買うことで、各公式サイトよりも安くすることができます。完全無料で使えるテーマもあるため、まずはこのテーマで試してみるのも良いでしょう。どちらにせよ、ConoHa WINGを申し込んでからテーマを検討してください(サーバー契約後でも選択可)。

ConoHa WINGでの取り扱いWordPressテーマは以下の通りです。それぞれの現在の値段、および割引率についてはリンク先の公式サイトで掲載されているので必ずご確認ください。

ConoHa WING公式取り扱いテーマ

 

WING PACKで申し込むなら月初が有利

お得なセット料金プランの「WINGパック」は月額料金が初月無料のため、申し込むなら月初の方が有利になります。

公式サイトを見てみる⇒ WINGパック

 

ConoHa WINGが安くなる時期・タイミング

キャンペーン中かどうかが狙い目

ConoHa WINGが安くなるかどうかはWINGパックのキャンペーンが行われているかどうかによります。2021年7月5日まで現在WINGパックのキャンペーンが行われているため、狙い目です。

またWordPressテーマが割引されるケースもあるので、ちょうど開催されているとお得です。申し込み前に条件等を確認することをおすすめします。

公式サイトを見てみる→ ConoHa WING

 

ConoHa WINGの公式キャンペーン・キャッシュバック一覧

現在開催されているキャンペーン・キャッシュバック等についてまとめています。

 

WINGパック割引キャンペーン(6/6まで)

WINGパックのキャンペーンにより最大50%OFFで利用することができます。50%OFFは3年で、仮に1年利用だった場合は31%OFFで月額料金901円からとなります。1年程度が個人利用では妥当ですし、この価格はスペックから考えるとかなり安いレベルです。

申し込みは割引の強いWINGパックで

Conoha WINGは通常の月額申し込みと、WINGパックと呼ばれる割引プランがあります。レンタルサーバーは通常1度契約すると1年くらいは使うはずなので、WINGパックをおすすめします。年数によって割引料金が変わるので以下から必ずチェックしておいてください。

公式サイトを見てみる⇒ WINGパック

 

初月無料

ConoHa WINGは初月は無料で利用することができます。

 

独自ドメインが2つ永久無料

WINGパックで利用することでドメインを永久無料で使うことができます。なお、2021年3月30日から2つに増えました。なお本来、ドメインによって価格は異なります。各ドメインの価格については以下よりご確認ください。

価格を確認してみる⇒ ConoHa WINGドメイン料金表(公式)

 

Conoha WINGのポイントサイトの活用と比較

Conoha WINGにはポイントサイトとの連携はありません。

 

Conoha WINGのクーポン・メルマガ(Webクーポン・ナイトクーポン)

公式サイト

現在はありません。

 

公式サイト以外

現在はありません。

 

メルマガの割引

現在はありません。

 

Conoha WINGの学割・アカデミック優待

Conoha WINGには学生・教職員向けの学割優待キャンペーンがあります。対象のConohaカードが10%OFFで購入することができます。学割適用時には事前の申請が必要となります。以下のエントリーフォームから必ず申し込むようにして下さい。

公式サイトを見てみる⇒ ConoHa学割エントリーフォーム

 

Conoha WINGの法人向けキャンペーン

法人向けキャンペーンはありません。一般と共通しています。

 

ConoHa WINGのおすすめのタイプ

WordPress初心者でお金をかけたくない人

WordPressをこれから始めようと思っている人は、心からConoHa WINGをおすすめします。それくらい使いやすいです(筆者もいくつか使ってきましたが、初めて使った時感動しました)。さらに、WordPressかんたんセットアップで面倒な初期設定をほぼ自動化できることも、初心者にお勧めしたいポイント。

しかも、ConoHa WINGなら初期費用無料、初月利用料無料、ドメインが無料で開始することができるため、費用負担を極力抑えて運営開始できるメリットがあります。

公式サイトを見てみる⇒ WINGパック

 

無料ドメインで失敗したくない人

ConoHa WINGは非常に珍しくドメインを「2個」無料でもらえるサーバーです。無料ドメインは一度決定すると変えられません。だからこそ、納得いかないまま使うの嫌ですよね。2個の無料ドメインがあれば、やっぱり他のドメインに変更しようと思っても無料で取り直すことができ、優柔不断な人にこそおすすめです。

ただし、無料ドメイン2個の無料キャンペーンはWINGパックの利用が必要です。詳しい条件は以下をチェックしておいてください。各ドメインの本来の値段も書いてあるので、どれくらいお得になるかつかみやすいと思います。

公式サイトで値段を確認する⇒ ConoHa WINGドメイン料金表(公式)

 

サイトを成長させたい人(稼ぎたい人)

最初サイトやブログを作る場合ConoHa WINGならベーシックで十分ですが、サイトは成長するとサーバーが力不足になることがあります。その場合はサーバーを高性能なものに移管する必要があります(サーバーマイグレーションと言います)。

ConoHa WINGの場合はこのサーバーマイグレーションがとても簡単でアップグレード、ダウングレードのどちらの場合もボタンを押すだけで設定できます(他サーバーはこれが非常に難しいケースが多い)。ちなみに筆者も過去本サイトをサーバーマイグレーションいます。

ですから、サイトを成長させたい人こそ、将来への対応性も含めてConoHa WINGがおすすめです。

公式サイトを見てみる→ ConoHa WING

 

ConoHa WINGのおすすめでないタイプ

WordPress以外もしたい人

ConoHa WINGはWordPressの専用サーバーです。特化していることで、サーバーのスピードが早かったり、インターフェイスが使いやすいことが魅力。逆に同じサーバーの中で、プログラミングをしたい人や、自動取得を使いたい人(Cronを使いたい人)、html直書きでサイトを作りたい人にとっては向きません。その場合はエックスサーバーを選ぶ方が良いでしょう。

 

Conoha WINGのその他の買い方・契約との比較

公式以外での申し込み方法はありません。

 

Conoha WINGの申し込み時の注意点

申し込むなら月初に

いつ申し込んでもあまり変わりはありませんが、もし申し込むなら月初に申し込みを行う方が無料期間が長くなってお得です。

 

テーマは後で買うこと

ConoHaではWINGパックを使うことでWordPressテーマをセット料金で買うことが出来て非常にお得です。そのためまずはサーバーを申し込んでからテーマを後で悩むようにして下さい。なお、有料テーマだけでなく、無料テーマも存在するため、WINGパックを申し込んでおけば、その金額だけでブログ・サイト作りができるようになります。

有料のWordPressテーマは高額のため、以下のページで事前にチェックしておくことをおすすめします。

公式サイトを見てみる⇒ 取扱WordPressテーマ一覧

 

Conoha WINGのキャッシュバック・キャンペーンまとめ

レンタルサーバーのConoHa WINGでできるだけ安く使う方法についてまとめました。長期間使うものなので、使うことを決めているなら最初からある程度の期間でセットになるWINGパックで申し込んでおくほうがお得です。

また、WINGパックならドメインの永久無料キャンペーンを使えばそれだけで年間コストを浮かせることができます。うまく活用して安くするようにして下さい。

公式サイトで見てみる⇒ ConoHa WING

割引プランを見てみる⇒ WINGパック